まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

こんやはてまきずしなかなかよいと思う みんなの声

こんやはてまきずし 作:五味 ヒロミ
絵:石井 聖岳
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年08月
ISBN:9784265081523
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,112
みんなの声 総数 5
「こんやはてまきずし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつでもお祝い気分

    • イヨイヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    我が家のお祝いごとには、手巻き寿司が必須の定番メニューです。そのため、こちらの絵本を読むととても盛り上がります!
    手巻きの巻き方をお父さんが紹介するページがあり、まだ自分で巻けない人にもオススメです。
    息子は、今手伝ってもらうのを嫌う時期なので、手巻きの時は自分でできずに怒り出すのですが、こちらの絵本をみながら巻いたり、イメージトレーニングをこそこそやっています。
    我が家では買えないようなネタの数々に、子どもたちも興奮します。親の私も気分が上がり、何かと理由をつけてお祝いがしたくなります。
    元気が出る絵本です!

    投稿日:2019/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手巻き寿司が食べたくなる

    手巻き寿司って中途半端に具が余ったり、案外食材が高くついたり・・・主婦泣かせのメニューのようですが、子供の頃は時々やってくれたなぁ。
    当時は、めっちゃ手抜き!と思っていたけれど今になって改めて母親の愛情を感じました。

    お父さんが美味しい手巻き寿司の作り方をレクチャーしてくれるのですが「そんなのしってる!」と子供たちが一喝。
    子ども目線というか、食べる人目線なところが、すごくお話に入っていきやすいです。

    もう久しく手巻き寿司を食べていませんが・・・これを読むと確実に食べたくなりますね。

    投稿日:2017/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / せかいいちおいしいレストラン / ダンプくんがどっしーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本レビュー大賞、結果発表です!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット