きらい きらい! きらい きらい!
作・絵: 武田 美穂  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
子どもにとって好ききらいは大問題!どうしよう??武田美穂、最新作!

にこにこばあ」 じいじ・ばあばの声

にこにこばあ 作:新井 洋行
出版社:えほんの杜
本体価格:\762+税
発行日:2017年07月21日
ISBN:9784904188453
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,728
みんなの声 総数 13
「にこにこばあ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • フワフワとかわいいおかお

    色を混ぜる絵本でした。
    みんなの表情がかわいいですね。
    しろくんはにっこにこ しろくんと一緒になると
    みんな ふわっとやさしいですね。
    小学生の時、写生に行くと、白を混ぜない!!と先生に
    叱られました。ふわっとやさしい色になるのにね。
    白ばっかり減って困ったですが。
    色を混ぜるどんな色?のかわいい絵本ですね。
    クロくんはおこりんぼう、混ぜるとなぜかわかるかもしれない。

    投稿日:2018/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろ遊び!

    全頁試し読みで読みました。初めは、白と黒のコンビで、白が、「いっくよー」で、にこにこ顔をしているのに比べ、黒は、「いやいやー」「えーん」tと泣いているので黒を贔屓する私には、とても気になりましたが、色が混ぜる段階で、「うとうとー」と、眠っていたのがいいなあと思いました。「いーれーて!」「いーいーよ!」青・赤・黄色の登場も親近感が沸いてよかったです。白・青コンビは、「こちょ こちょ」。白・赤コンビの「どきどきー」「ほわーん」白・黄色コンビは、わくわくーで、「きらきら きらきら」の終わりがとってもよかったです!1歳になった孫に読むのがとても楽しみになりました。いろ遊びで、混ざってどんな色に変化するのもとても役にたつ絵本だと思いました。

    投稿日:2017/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット