宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あくび」 その他の方の声

あくび 文:中川 ひろたか
絵:飯野 和好
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784894232389
評価スコア 4.24
評価ランキング 17,043
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1ページ目であくびが…

    この絵本を読んだら、その最中に、絶対に、あくびが出ると思います。
    私は、初めの数ページで、すでに、口があああ…とあいてしましました。
    おはなし会で、読んだら、きっと面白いでしょう。
    園で、おひるねタイムの前にもおすすめです。

    投稿日:2018/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飯野さんの絵は表紙のあくびの絵がすごい迫力!
    カバのあくびから始まって 凄い迫力です(動物たちもみんなあくびでるんだ)
    つぎつぎに あくびがうつるのです きりんのおおきなあくび
    さるのあくび わらえます 

    それにしても おおあくび 気持ちよさそう
    カラスはちょっとカラスとおもえなかったのですが・・・
    なんと バスに乗っていたお客さん わ〜 すいこまれそうなあくび

    おとなしそうで、優しげな顔のパパ  おっと あくびの顔ごらんあれ

    ママもすごい迫力 なんとも 美しさは感じられませんが・・・

    ぼくのあくびは なみだまでながして う〜ん わかるよね
    あくびしたときなみだでるときあるもの
    それにしても あくびって うつるかもね
     
    ラストの ぼくの寝顔が いい!

    投稿日:2012/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「フワー」の連続

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    あくびが次から次へといろんな動物へと移っていく単純なお話です。表紙もそうですが迫力満点!次は誰にうつるのかと期待しながら読み進められました。お休み前に適した内容ですよね。うっかり読んでいる側にあくびがうつってしまいそう。眠りを誘うにしてはお笑いセンスが詰まった異色作品です。

    投稿日:2007/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!【座談会】編集者・松田素子さん、絵本ナビ編集長・磯崎園子、絵本ナビライター・大和田佳世

全ページためしよみ
年齢別絵本セット