話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

くろくんとちいさいしろくん」 みんなの声

くろくんとちいさいしろくん 作・絵:なかや みわ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年09月06日
ISBN:9784494015542
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,038
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ぎゅっと詰まった一冊

    5歳の娘が大好きな「くろくん」シリーズです♪

    仲間とはぐれたしろくんの為に一生懸命に協力するクレヨンたち。みんなで描いた色とりどりの絵や、やがて仲間の元に戻っていったしろくんの、白い文字でのメッセージが素敵です。

    クレヨンと絵具を同時に使って遊んだことがある子や、白いクレヨンの使い方をよく知っている子が読むと、「しってるしってる!こうなるんだよね〜!」とうれしくなる展開になっていると思います。

    仲間との絆や、困ってる子を助けるやさしさ、絵を描く楽しさ、などなど…。いろんな要素がぎゅっと詰まっている一冊です。

    投稿日:2020/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなの優しさに支えられたしろくん

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    ちいさくてしろいくれよんが、仲間とはぐれてしまいました。くろくんたちが仲間を探しますが、見つかりません。しろくんをなぐさめようと、大きなまっしろい画用紙に絵をかくことに…。白い画用紙の上だと何を描いたか分からないしろくんのために、しろくん以外のみんなが一丸となって、仲間とはぐれて落ち込むしろくんを励ます姿が素晴らしいです。

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲間のあたたかい心遣い

    迷子になったちいさいしろくんのために、毎日毎日、仲間を探すくれよんたち。しろくんを元気づけるためにお絵かきをしたり、寝る場所を作ってあげたり。
    そのうちに、しろくんのなかまが迎えにきてくれて無事に帰れますが、ちょっと寂しくなったくろくん。
    仲間のくれよんたちがてをぎゅっとつないでくろくんを元気づける場面では、子どもも手をつないできます。
    そんな仲間とのやさしいやり取りに、読んだ後は、じんわりとあたたかい気持ちが残る絵本です。

    投稿日:2020/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラストが良かった

    いつも心温まるお話のくれよんのくろくんシリーズ。
    今回も素敵なお話でした。

    迷子になってしまった、みんなよりちょっと小さな、くれよんのしろくん。
    みんなでしろくんの仲間を探しますがどれだけ探しても見つからないので、しろくんを仲間に入れてあげることにします。
    箱を切って大きくし、しろくんも入れるサイズにしてあげて、10色を11色に書き換えて。
    みんなの優しさがいいですね。

    最後は無事に仲間が見つかります。
    でも、くろくんたちがみんな寝ている時だったので、起こしたら悪いなぁと手紙を残して帰ります。
    その手紙が素敵!しろくんだから書けた手紙。
    うちの子たちも、やってみたい!と言っていました。

    投稿日:2020/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲間っていいですね

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    仲間とはぐれて迷子になってしまった、くれよんのしろくん。
    そういえば、しろって出番が少ないので、入ってないくれよんのセットもありますね。
    しろくんのために、みんな一生懸命仲間を探したり、楽しいお絵かきをしたり。
    仲間が見つからないしろくんのために、くれよんの箱を直して仲間に入れてあげます。
    元のしろくんの仲間たちが、探しに来てくれてちゃんと仲間の元に戻れることになります。
    仲間っていいですね!人もみなこんな風に仲良く出来たら幸せでしょうね。
    子供たちには、この本を読んで、お友だちと仲良くすることを自然と身につけてくれたらなと思います。

    投稿日:2020/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 白色のクレヨン

    考えてみるとあまり出番が無さそうな白色のクレヨンです。
    白色の含まれていないクレヨンセットがあることを知りました。
    そんなセットに加わった白色のクレヨンですが、白色の使い方をもって存在感を示してくれました。
    いろんな画材たちも登場して、心暖まる絵本です。

    投稿日:2019/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 画材の特性

    「くれよんのくろくん」シリーズ。
    10色クレヨンのおはなし、やはりハートウォーミングで素敵です。
    今回は迷子のしろくんをめぐるエピソード。
    確かに、白色のクレヨンって、お絵かきの時には使うのが難しいですね。
    でも大丈夫。
    ほら、くろくんの思い付きで、こんな手があったのですね。
    みんなの思いやりがとても素敵です。
    さらには、しろくんの居場所を作るみんなの特性がお見事です。
    最後で、しろくんのお別れシーンには、
    画材の特性を生かして、鮮やかなフィナーレです。
    これは、お絵かきの時に応用してみたいですね。

    投稿日:2018/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い絵本です。

    なかやみわさんの絵本は小さい頃からよく読んできた我が家の娘なので,小学生になった今も新刊が出ると手にとって楽しそうに読んでいます。
    こちらも何冊も読んできた「くろくんシリーズ」の新刊なので,やっぱり嬉しそうによんでいました。
    イラストも細かくて可愛くて見応えありますね!

    投稿日:2018/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供達がこの絵本を読んで、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子3歳、女の子0歳

    物にも魂が宿っていると知ったら、クレヨン一つにしても決してぞんざいには扱わなくなるでしょうね。なかや先生は本当にいいお話を描く。先生の人柄が伺い知れるようだ。筆や絵の具はお兄さんお姉さん、ものさしはおばさんと、キャラクター設定が秀逸ですね。

    投稿日:2017/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • くれよん仲間っていいですね。

    なかやみわさんの絵本は
    どれも可愛らしく表情があって大好きです。
    今回は 小さい白いくれよんの登場ですね。
    くろくんたちの仲間、絵の具や筆
    文房具が出てくるのも楽しいです。
    白いくれよんの使い方、黒いくれよんと
    一緒に描くことが楽しそうで
    そこに仲良くすることが表現されているように思います。
    これからのシリーズで 小さい白いくれよんたちが
    また登場して再会してほしい!
    そんな気持ちになりました。

    投稿日:2017/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット