まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

だいぶつさまのうんどうかい自信を持っておすすめしたい みんなの声

だいぶつさまのうんどうかい 文:苅田 澄子
絵:中川 学
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年08月25日
ISBN:9784752008033
評価スコア 4.76
評価ランキング 680
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

30件見つかりました

  • 新鮮さを感じる絵本!

    だいぶつさまの絵本というのもちょっと珍しいのに,だいぶつさま達が運動会をするお話っていうのもまた新鮮に思いました。
    運動会シーズンにもいいですね。
    ちょっと不思議な運動会,いえいえこんな運動会も私たちが知らないだけで実際にあったりして〜(笑)。

    投稿日:2017/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアがあって楽しい運動会

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    大仏様の運動会?設定がおもしろすぎます。そして、千手観音の玉入れや組体操、それぞれの大仏さまの特徴をいかし、おもしろおかしく描かれています。久々に動きすぎてみな筋肉痛とか、ふふっと笑えて楽しいですね。
    奈良の大仏を見たことのある子どもたちは、あの大仏が?と最後に驚いていました。

    投稿日:2017/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仏様

    運動会に関する絵本はこれまでたくさん読んできましたが、こちらは登場人物が仏様!まさか、まさか、おどろきました。
    でも読んでみるととても素敵に描かれています。
    娘はごく普通の園に通っているので、宗教については馴染みがなくて、仏様もほとんど知りません。
    大仏様、今度本物を見せに行きたいなと思いました。

    投稿日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雰囲気だけでも伝えたい

    神様たちの運動会、笑わせてもらいました。
    大人にはわかるのですが、4歳の息子には「だいぶつさま…?」というかんじでした。
    多分恐竜の一種みたいなかんじでとらえられているのではないでしょうか。
    でもそれがいいのです。
    なんだかよくわからないけど絵本として楽しむことでお寺に親しむ。

    私は学生のころ修学旅行のお寺巡りなどまったく興味を持てずにいたのですが
    大人になった今、もったいないことをしたなーと感じています。
    知識がなくても親しみを感じているだけでももっと有意義な時間をすごせたのではと思います。
    日本人なら知っていて損ではない、それを絵本を通して4歳から親しめるなんて贅沢なことです。

    息子ははじめの挨拶ページが気に入ったようで
    ミニカー遊びをしながら「やあやあみなのしゅう」と言っていました。

    それくらいから始めたい仏教。
    大人も子供の楽しめてよい絵本です。

    投稿日:2017/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運動が好きな子も、そうでない子も!

    • もねきなさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子6歳

    運動会を頑張るのは、子供だけじゃない!!
    仏さまだって、一生懸命。
    1番じゃなくていい、ビリでもいい。
    楽しければそれでいいじゃん。
    初参加の大仏さま。
    がんばれー!
    うまくいかなくても、遅くても
    全部いい思い出。
    最後はみんなで力を合わせて。
    秋晴れの、最高の1日。
    運動が好きな子も、そうでない子も、
    運動会が楽しみになる、
    大仏さまに勇気をもらえる、秋におすすめの1冊。

    投稿日:2017/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大仏様がんばれ!

    表紙を見て これはすぐ読まなくては!って思いました。だいぶつさまの運動会だなんて想像するだけでおもしろい。
    玉入れだったり、かけっこだったり、色んな神さまがその特徴を生かして大活躍。千手観音様はやっぱりたくさんの手が活躍!ちょっとずるいような?
    大仏様は大きな体でなかなか色々うまくいかないけれど
    最後はみんなが笑顔になれるようなラストで良かったです。
    来年も運動会、みなさん頑張ってくださいね!

    投稿日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仏様に親近感!笑

    仏様たちが運動会をするという斬新な切り口!
    発想が面白くて、気に入りました。

    仏様それぞれに個性があって、
    運動会を盛り上げていく様子はとても面白いです。

    とにかく大きい大仏さまが
    競技中は不利になる場面が多いという悲しい展開。
    しかし、組体操では大活躍!ぜひ見てほしいページです。

    子どもがこの絵本で、
    仏像に興味を持ってくれたら
    パワースポット巡りも楽しくなりそうな気がします。

    子どもより、仏像好きな大人の方が
    欲しくなっちゃう一冊です。

    投稿日:2017/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運動会が楽しみになるよ! 受賞レビュー

    もう、とにかく楽しい!
    子どものころ、運動会が大嫌いだった私。運動会の練習が始まるころから、毎日憂鬱な気分だったなー。もし子供のころに、こんな絵本に出会っていたら、運動会も楽しみになっていたかもしれません。
    失敗続きのだいぶつさまが、最後に大役を果たして気持ちよかったです!
    それから、みんながとっても温かい。失敗しても、誰もだいぶつさまを責めたりしないで楽しんで。そして、最後の一言。だいぶつさまのおかげで楽しい運動会になりましたって。いいなー。こんな運動会なら、誰も運動嫌いにならないだろうな。
    1000年ぶりのだいぶつさまには負けるけど、運動不足の私も、久しぶりに体を動かしてみようかな。筋肉痛のだいぶつさまも、ウィンクしてくれそうな気が・・・。
    運動嫌いな子どもたちが、この絵本に出会って、運動会を楽しみに頑張ってくれるといいな・・・と願いを込めて、運動会のシーズンになったら、子どもたちに読み聞かせしたいと思います!

    投稿日:2017/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは笑える!!

    何故、仏様に運動会をさせた?(笑)

    とにかく最初から最後まで、読みながら
    笑いをこらえるのが大変。
    シュールですねぇ!

    でも、子供にとってはこんなにたくさんの
    仏様を見るのは珍しいこと。権現様の
    お参りで見ていた狛犬や、教えたばかりの
    阿吽の仁王さまが出てきて大注目。
    おまけに千手観音の玉入れやら、お地蔵さまの
    障害物競争やら、それぞれの特徴をより
    際立たせる演出が素晴らしい!

    本編ももちろんですが、表紙裏や裏表紙裏に
    書かれている仏さまの種類を覚えようとしています。
    普段馴染みのない仏様も、これなら
    身近に感じてくれそうです。
    来年の夏休みは京都旅行で寺巡りかな?

    投稿日:2017/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいぶつピラミッド

     ほとけさま、仏像たちの運動会!
     個性的な、たくさんのほとけさまたち、楽しそう。にぎやかな声がきこえてきそうです。
     だいぶつピラミッドは、迫力がありますね。

     いろいろな仏像の名前も、おぼえられます。それぞれの、ほとけさまの動きがおもしろい絵本でした

    投稿日:2017/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット