宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

しゃっくりくーちゃん」 みんなの声

しゃっくりくーちゃん 著者:竹下 文子
絵:岡田 千晶
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2017年09月06日
ISBN:9784592762195
評価スコア 3.67
評価ランキング 36,525
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんだか冷や冷やだったよ

    とてもかわいい絵、こねこのくーちゃんの絵本です。
    しゃっくりがとまらないことってよくありますね。
    おともだちの犬さん、ハリネズミさんたちやくまさんが
    なんとか止めようと苦心していますが
    あらあら、あぶない!ころころと転がって
    怪我しなくてよかったね。しゃっくり止まりました。

    投稿日:2017/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵本

    とってもかわいい、くーちゃんのしゃっくりを止めるお話です。

    しゃっくりが止まらなくて困ったくーちゃんに、お友達があれやこれやとしゃっくりを止める方法を教えてくれます。
    そういえば、私もしゃっくりが止まらなくて困ったときは同じようなことをしたり、友達が教えてくれたことを思い出しました。
    なかなか止まらないしゃっくりに、子供も真剣に読み進めていました。
    果たして、くーちゃんはしゃっくりを止めることが出来るのか?
    ドキドキする絵本です。

    投稿日:2017/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット