まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どんぐりないよ」 ママの声

どんぐりないよ 作:間部 香代
絵:ひろかわ さえこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年09月07日
ISBN:9784790253372
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,463
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心が温かくなります

    リスさんがどんぐりパーティーの為にどんぐりを探しに出かけるお話です。
    どんぐりでたくさんお料理を作りたいのに、なかなかどんぐりが集まりません。しょんぼりして家に帰ると、パーティーに招待したお友達がどんぐり料理を持って来てくれます。みんながパーティーの為にどんぐりを拾ってくれたから、りすさんはみつけられなかったのかー!と、ほっこりする内容です。

    りすさんの、喜怒哀楽の表情や、お友達とお腹いっぱいになって満足している表情がなんとも可愛らしくて、一歳の息子もニコニコしながら聞いています。

    どんぐりの数を数えながら読むと、とても嬉しそうです。

    投稿日:2018/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 来年の秋が楽しみになりました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    どんぐりパーティの日、どれだけ探してもどんぐりが見つからない…。リスががっかりしていたけれど、どんぐりパーティにはみんなの持ち込んだおいしそうなどんぐり料理でいっぱい!どんな味かな?食べてみたい!という子どもたちにどんぐりクッキーなら作る人もいるみたいと伝えると、来年の秋はどんぐりで作ろうとはりきっていました。

    投稿日:2018/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでいて平和な気持ちになる絵本。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子3歳、女の子0歳

    まず「どんぐり」っていう単語の響きが可愛らしいですよね。どんぐりないよ、どんぐりないよ言いながら探し回るリスの姿もまた可愛らしい。リスがあまり大きい数字を数えられないっていうのもいい。可愛い要素が満載の絵本です!

    投稿日:2017/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おでかけ版ボードブック いないいないばああそび  / だるまさんが / いっしょにあそぼ あかあかくろくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット