新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

ゆきのひのおくりもの」 その他の方の声

ゆきのひのおくりもの 作:ポール・フランソワ
絵:ゲルダ・ミューラー
訳:ふしみ みさを
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:2017年10月20日
ISBN:9784790253334
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,122
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あれ?
    「しんせつなともだち」???
    ではない
    似ている絵本?
    と、気になって図書館から借りてきました

    おはなし会でも
    冬になる読まれる大人気の
    「しんせつなともだち」とそっくり!?です

    「しんせつなともだち」は方 軼羣氏作で
    amazonさんの作品紹介の
    出版社からのコメントに
    引用射させていただきます

    作者の方軼羣さんが伝え聞いた、朝鮮戦争時の逸話がもとになって誕生した作品です。

    とありました

    で、こちらの作品の
    訳者のあとがきには
    作者のポール・フランソワは
    フランスで生まれ
    1931年「ペール・かストール」シリーズを立ち上げ
    世界中に影響を与え
    そのシリーズの代表作ー
    と書かれています

    検索の仕方が悪いのか
    軼羣さんがおいくつなのか
    詳細データーを見つけられませんで(汗

    「しんせつなともだち」の絵の村山 知義氏は明治〜昭和に
    活躍された方のようです

    こだわることはないのかもしれませんが
    こちらが 原書?原本?なのでは・・・
    リスペクトしての同じような画風なのかしら???

    おはなし自体は、昔からのおはなしかもしれません

    全世界共通で
    お互いがお互いを思いやる
    こういうやさしい気持を育むような
    おはなし が全世界にあることを願いたいです

    投稿日:2018/01/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 優しい心

    『しんせつなともだち』(福音館書店)と読み比べたくて、図書館で借りました。単に訳者が違うだけかと思っていたら、作者は違い、また、絵はとても似ている!ものの 画家も違うという、ある意味、驚きのある絵本でした。

    優しい心を育み、そして温かい気持ちになれる絵本です。繰り返しでストーリーが進んでいくので、小さい子どもさんもしっかり楽しめます。『しんせつなともだち』よりも口調が良く、最後の終わり方も私にはこちらの方がしっくりきました。子どもたちと一緒に読みたい絵本です。

    ただ、絵や文章の量にくらべて版が小さく、全体的に窮屈な感じがして、そこが ちょっと残念だと思いました。

    投稿日:2021/02/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット