話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

魔女たちのパーティー」 ママの声

魔女たちのパーティー 著:ロンゾ・アンダーソン
イラスト:エイドリアン・アダムズ
翻訳:野口絵美
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2017年09月13日
ISBN:9784198644857
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,515
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 魔女、子鬼、人食い鬼

    『THE HALLOWEEN PARTY』が原題。
    表紙の魔女の絵が印象的なので、この意訳に納得です。
    ハロウィーンの夜、仮装パーティーに行く途中、
    ジャックが出会った不思議な世界のおはなしです。
    ジャック自身、お化けの格好をしていますが、
    彼が目撃したのは、本物の?魔女、子鬼、人食い鬼。
    こうもりシチューだの、おどろおどろしいですが、
    かくれんぼをする子鬼たちがほほえましいです。
    もちろん、見つかって、食べられそうになったり、スリリング。
    出まかせの呪文が本物になるなんて、ハロウィンだからでしょうか。
    子鬼のお母さんや魔女たちは、意外に親切ですね。
    10分強のやや長いお話なので、じっくり聞けるお子さんに。

    投稿日:2018/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 秋を感じよう。

    絵本の醍醐味とも言える絵本!に思いました。
    たくさんの登場人物たちに、怖いやらわくわくやらで、ハロウィーンシーズンにぴったりですね。
    すっかり日本でもハロウィーンは秋の行事になってきました。
    今日もハロウィーンイベントに参加してきた我が家の子供。
    ハロウィーンで秋を感じるのも今の子供にはアリではないでしょうか。

    投稿日:2019/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 1
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット