たんていわんたと あそべんちゃーブック たんていわんたと あそべんちゃーブック
作: むらたももこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
この本でしか楽しめない、へんてこなゲームがたっぷり!飽きずに長く楽しめる知育系ゲームブック新定番!

やもじろうとはりきち」 その他の方の声

やもじろうとはりきち 作:降矢 なな
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年10月10日
ISBN:9784333027668
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,766
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友達思いの はりきちの優しさ

    一人一人 違ったいいところがあって 友達は大事な存在です
    ある時 赤ちゃんの時からの 友達だったはりきちの欠点が見えて いやになった やもじろう
    避けるようになります

    それでも はりきちは やもじろうが大好きで あるとき ねこに襲われそうだったのを助けるのです    強烈なはりでね

    やもじろうは この時やっと 大事な友達のことを知るのです

    裏切ることのない 真の友達 そんな関係がいつまでも続きますように!

    良いお話しです   (こんなことよくあるんですよね )

    掲載日:2018/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日常あるある 光景

    降矢さん単独の作品で
    とてもとてもわくわくしながら
    読みました

    あ・・・
    なんとなく、日常、身近にこんなことありますよね!?

    それぞれの個性ーと
    大人になればわかりますが
    子どもの頃、仲良しなんだけど、いいヤツなんだけど
    でも・・・
    というおともだちの存在

    「物足りない」 そうなんですよね

    自分と同じものを求めてしまう
    考え方、遊び方、嗜好なのかな

    集団の中で、こどもの関係って
    ころころ変わったりしますよね

    やもじろうの気持もわからなくもない
    でも、はりきちがかわいそう
    と、それぞれの立場になって考えられる子に
    育ってほしいなぁ〜
    と、思いました

    降矢さんの絵にしては
    ちょっとおとなしい!?感じでした

    掲載日:2018/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット