宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ」 じいじ・ばあばの声

オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ 文:富安 陽子
絵:大島 妙子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年10月05日
ISBN:9784834083668
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,969
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オニのサラリーマン”オニガワラ・ケン”、じごくカンパニーのサラリーマンです。えんまさまのご命令で、はるばる出雲へ”神さまサミットのお手伝い”に、出張です。
    ”ドン ドン ツクドン ドンツク ドン!
     ドン ドン パパドン ドンパパ ドン!”
     響きだすのは、神つどいの 迎え太鼓。
     「なんや!? この ぐっとくる リズムは!」
     「うーん、ツノが ムズムズするぅ!血が騒ぐ!もう辛抱 たまら ん!」風神さんに、雷神さん、オニが踊ればみな踊る。妖怪さん も、神さんも、一緒に踊れば、みな兄弟。

    サミットのお手伝いは、しっかりやってました。”出張終われば、閻魔様、ボーナスどうぞよりしゅうに!”納得!納得です(笑)

    投稿日:2018/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット