新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

ひげじまん」 じいじ・ばあばの声

ひげじまん 作:こしだ ミカ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2017年10月02日
ISBN:9784097267447
評価スコア 4.14
評価ランキング 22,944
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わらえますね

    題名からして人間が主人公と思ってました。

    ナマズが主人公の絵本はあんまりないね。
    でもこのナマズは やっぱりすごいですね。

    確かにナマズのひげは太いし、長いですね。
    そのひげと 比べるのは エビややぎなど
    ひげ自慢の大物ですね。

    さて 最後はどうなったのかは 読んでみてください。
    おどろきに 結果だよ。

    投稿日:2019/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 豪快な絵が気持ちよい

    豪快な絵です。
    お試し読みで、目についたので読んでみました。
    いばりんぼうで、口の達者なおおなまずが、
    自慢のひげを自慢するために出かけて行ったようです。
    口が災いして、けられたり飛ばされたりと 散々な目に合いますが
    最後は、丸く温かくおさまったようで一件落着。
    ひげはなくなったようですが、あまり気にしてないみたいですね。

    投稿日:2017/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なまずの湯 世界一

    全頁試し読みで読みました。なが〜いひげが自慢のおおなまずが、池を飛び出してひげ自慢の旅に出ました。最初に出会った白いひげのやぎに、自分のひげ自慢はいいのですが、相手のひげを貶したものだから、やぎの後ろ足でおもいっきり「ババーン」と、おおなまずを空高く蹴り上げた〜〜〜。次にはおじさんの自慢黒いひげを貶したから、今度はおじさんが持っていたステッキで思いっきり「ガガーン」と空高く〜〜〜〜
    まだ懲りずに、海老には、とうとう自慢のひげを「プチン!」と切られ、尻尾の羽で思いっきり「ビビーン」〜〜〜〜〜
    でもラッキーなことに、温泉をあて、世界一のなまずの湯を掘り出してしまいましたよ。自慢をしてもいいけれど、やっぱり人の自慢することに貶すのはいけないなあと思いました。なまずの湯が気持ちよさそうなので私も温泉に入ってみたくなりました。空高く飛ぶのが面白かったです!

    投稿日:2017/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / いいこってどんなこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット