おさるのジョージ ほんやさんへいく」 ママの声

おさるのジョージ ほんやさんへいく 原作:M.&H.A.レイ
訳:福本 友美子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:2017年10月05日
ISBN:9784001111149
評価スコア 4.2
評価ランキング 22,326
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ペニーの本

    おさるのジョージが好きな2歳の息子に一度読んだところ、内容を覚えていたようで、
    「ペニーのほん、よんで。」と持ってきました。
    息子にとっては、ペニーの本のようです。

    図書館に行くお話も読みましたが、こちらは本屋さん(で催されるジョージが大好きな本の作者のサイン会)に行くお話です。
    本屋さんなので、カフェが併設されていたり、本がオシャレに積まれていたり…と、図書館にはない部分が描かれています。

    図書館のお話の方は、図書館でのマナーが学べますが、こちらにはそういう学びの要素はありません。
    学びを期待される方は、図書館の話がオススメです。
    純粋にお話を楽しむ目的であれば、どちらでも!!
    とっても楽しくて、子どもに何度も読んでとせがまれました。

    投稿日:2020/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • サイン会以外にも楽しみ出来たね

    子供が小さい頃、

    ジョージの絵本は大好きでお気に入りでしたが、

    ジョージにもお気に入りの絵本があるんですね。

    そのお気に入りの絵本の作者のサイン会に

    いったんです。

    きいろいぼうしのおじさんを引っ張って

    本屋さんにいくジョージがかわいかったです。

    今回もまたいたずらしていました。

    そのいたずらは私がされたら

    たぶん怒るだろうな・・と感じました。

    でもジョージは褒められていました。

    さすが、いいですね!

    投稿日:2020/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいシリーズです。

    7歳小学1年生の娘が一人読みしました。
    我が家の娘は,これまでも何冊も「おさるのジョージ」の絵本を読んできたので,とても親しみを感じながら読んでいました。
    シリーズ絵本なので,新刊が出ると読みたがります。

    投稿日:2017/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / かいじゅうたちのいるところ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット