しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぼくの おおきさなかなかよいと思う みんなの声

ぼくの おおきさ 作:殿内 真帆
監修:高柳 雄一
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年10月19日
ISBN:9784577045770
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,135
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 哲学のかおり

    はじめてのかがくというジャンルの本なのですが、
    読んでいると哲学っぽい感じもします。

    自分の大きさはいつも同じだけど、
    見る人によって「大きく」なったり「小さく」なったりする。

    視点を変える、比較対象を変えることで、
    見方が変わる面白さ。

    いろいろな見方があるというのを親も感じられて、
    なかなか面白いなぁと思いました。

    投稿日:2018/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 惜しい!

    子供はいつも「大きくなった」と言われて育ちます。
    そして時々服や靴が「小さくなった」と言われることも。
    考えてみれば服や靴が小さくなるわけではないのに、おかしな表現ですね。

    そんなことを思いながらこの絵本を手にとりました。
    う〜ん、悪くはないけれどちょっと詰め込みすぎかな。
    バナナの話とか、大きくなったら何をしたいとか、それだけでも1冊の本になりそうなテーマだな、と思いました。

    好きな作家さんなだけに、惜しい!と感じる一冊です。

    投稿日:2018/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / サカサかぞくの だんなしぶいぶしなんだ / まわるおすし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット