貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

どんぐりと山猫」 その他の方の声

どんぐりと山猫 作:宮沢 賢治
絵:小林 敏也
出版社:パロル舎
本体価格:\1,400+税
発行日:1979年05月
ISBN:9784894190023
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,594
みんなの声 総数 3
「どんぐりと山猫」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 宮沢賢治のたくさんのお話なかなかおもしろいです、この絵本は、字が大きくて とても読みやすい 絵本でした。
    絵は、小林年也氏のどくどくな おもしろさがあり、気に入りました。

    さすがに 宮沢賢治のお話は、風景の描写がうまくて 読んでいるだけで想像できるのです。
    それを どんぐりたちの様子を 絵でうまく表現されているのでより効果的でした。
    山猫が 「やかましい。 ここをなんとこころえる。しずまれ、しずまれ。」
    あれ?
    どこかで聞いたことがある
    あっ! 水戸黄門の、くだりと一緒と、思いました。

    どんぐりの裁判もおもしろくて 笑えてきます。

    なかなか 良い絵本に出会えて 満足で〜す。

    子供たちでも 読める絵本だと思いました。

    小学生や、 大人にもおすすめです。

    掲載日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット