なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

おじいちゃん」 その他の方の声

おじいちゃん 作・絵:梅田 俊作 梅田 佳子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年11月
ISBN:9784591156285
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,166
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 死の意味

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    いきなり主人公の『おじいちゃんが死んだ。』という言葉で始まります。
    死ぬとはどういうことか?昨日まで、優しく話しかけ、笑ってくれていた人がいなくなる。頭でわかっていても、理解できない気持ちが、よく伝わってきます。残された者には、見守ってくれていると考えるしか答えがないのでしょう。

    投稿日:2018/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんが 死んだ 
    僕も犬のタロも悲しさで元気がない
    いろんな想い出を 次からつぎから思い出している
    お母さんも 近所のおばさんも おじいちゃんの悲しさを乗り越えて 励ましてくれるんですけれども・・・・
    おじいちゃんから 教えてもらった 竹とんぼ 千年いちょうの下で聞いた昔話のこと いろんな想い出を たどります

    そして この悲しさを乗り越えるのは ぼくであり 犬のタロ自信なんだなあ〜と思いました

    命あるものはいつかはその命が 死という形で終わるのですが
    でも・・・・ 想い出という形で残ります
    悲しいですが 生きているものは 悲しさを乗り越えて生きて行かなくてはならないノだと思いました

    おじいちゃんは 見守っていてくれていますよ

    じーんと胸に迫るものがあり このお話を読ませていただきました

    投稿日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ノンタンはみがきはーみー / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / Chocolat Book(5) ショコラちゃんのレストラン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット