100円たんけん 100円たんけん 100円たんけんの試し読みができます!
文: 中川 ひろたか 絵: 岡本 よしろう  出版社: くもん出版
100円でなにが買える? お金の見方がちょっと変わる、 はじめてのお金えほん!
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば

これはとってもおもろい
これはとってもおもろいです。 普…

サーカスの旅/薬と夢自信を持っておすすめしたい みんなの声

サーカスの旅/薬と夢 作:星 新一
絵:ももろ
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年11月
ISBN:9784895881418
評価スコア 4.06
評価ランキング 21,022
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと難しかったかな

    6歳の娘に買いましたが、まだちょっと難しかったようです。早すぎましたね。
    むしろ私の方が読みふけってしまいました。
    絵もかわいいですし、何よりお話が深いです。昔話とはまた違った意味での教訓が得られる本とでもいいましょうか。
    とにかく欲張ってはいけませんね。親の方がドキッとする本でした。

    投稿日:2018/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとシュールなところがいい! 受賞レビュー

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    6歳の娘と読みました。

    星新一さんのお話は初めて読みましたが、
    難しすぎず、短すぎず、
    二つのお話がそれぞれとってもいいウエイトで、
    そしてちょっとシュールなところがとってもいい!


    サーカスの旅の方は、
    犬が主体で人間が動物になっているこの不思議さ。

    そして夢と薬の方は、
    期待して行ったことが裏目に出てしまった人のむなしさを
    はたから見る面白さ。

    が、よく描かれていると思います。
    絵もとっても文章とマッチしていて、
    元々絵本が原作だったのかな?と思わせるくらいです。

    絵本はハッピーエンドで終わるお話が多いのですが、
    このなんともいえない不思議な結末で終わるのが、
    この二つのお話の持ち味であり、いいところだと思いました。

    投稿日:2018/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 欲張りは損をする

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    どちらのお話も、かわいい絵とともに楽しめました。
    サーカスの旅のお話では、犬たちと仲良しで心も通じ合ってると思っていながらも、どこかで人間のほうが上なんだと思いあがってる人間の心理を、皮肉な感じで描いていて面白かったです。
    そのとおりの夢が見れる薬のお話は、こんな薬あればいいのにと私も思ったことがあります。欲張りすぎて不本意な結果になるのは、人間誰もが経験あるかと思います。私も食べ放題に出かけて、腹八分目でおさえればいいものを、食べ過ぎて、逆に苦しくなってしまったり…
    人間の痛いところをついてくる星新一さんのお話、そうなんだよね〜と思い当たるふしを感じて、ちょっと反省しながらも楽しく読めていいですよね。

    投稿日:2018/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 短くても、しっかりオチが

     犬のサーカス団を連れて、星から星への旅、、、。
     住む星がちがっても、犬どうしは話がつうじるのが、おもしろいなとおもいました。たくさんの犬たちの、にぎやかな声が聞こえてきそうな絵が、ほほえましいですね。犬のかわりにサーカスをする人間も、なんだか楽しそう、、。
     夢をみることができる薬?!でも飲みすぎるのはダメみたいですね、、、。
    アール氏のパジャマの帽子がおもしろかったです

     短くて、しっかりオチのあるお話は、ちいさな子でもたのしめます。50年も前のお話なのに、全然古びてませんね。

    投稿日:2018/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実は・・・

    私は、その昔、星新一さんの本を読んだことがあります。
    でも、その世界に入り込めなくて、断念してしまったんです。
    その頃の私はイメージがわかないというか、
    文字情報を、頭の中で、うまく映像化することが
    できなかった感じで・・・。
    星さんの世界を共有できなかったんですよね。
    でも、この絵本を読んで、星さんの世界にぴったりの
    挿絵を見て、星さんの作品のすばらしさを、
    少しだとは思うのですが、理解することができました。
    なんだかうれしい気持ちで♪
    このシリーズのほかの本も、絶対に読みたいと思いました!!

    投稿日:2018/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



林木林さん×ねじめ正一さん対談インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.06)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット