ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け

友を失った夜/とりひき」 その他の方の声

友を失った夜/とりひき 作:星 新一
絵:田中 六大
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年11月
ISBN:9784895881401
評価スコア 4.17
評価ランキング 19,190
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 懐かしい

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    高校生の頃、星新一作品にはまっていたので、今でも実家の本棚にはずらっと並んでいます。
    「友を失った夜」の舞台は近未来だと思いますが、田中六大さんの絵はどこか昭和の雰囲気が感じられました。
    昭和時代に星新一作品を読んでいた私は、当時の印象が懐かしくよみがえってきました。
    その他の星新一作品も、久しぶりに読み返してみたくなりました。

    投稿日:2018/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世代を超えて 受賞レビュー

    星新一さんのショートショートは、若かりし頃に何冊も読破した思い出があります。一冊に二話なので、さし絵に対して文字がギッシリというページがあるのは、少々残念ですが、重いテーマを、ほのぼの感漂わせる世界にひたらせてくれるさし絵は秀逸だと思います。

    これは是非に!と、小学校の朝の読みきかせで、六年生の最後の日に読む本に「友を失った夜」を選びました。

    時節により、平和・震災などのテーマの絵本を読むと、様々な反応を示し感想をくれた、感性豊かな子どもたちです。その子たちとの六年間の締めくくりの絵本として読ませていただきました。。

    象の近未来は想像することが出来ても、人類が・・・とは。隣の子と顔を見あわせている様子も見えました。心の片隅に残れば良いな・・・。

    「私の好きな作家さんです。皆さんも、大好きな本、作家さんにたくさん出会えますように!」 と、終えました。

    投稿日:2018/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵の雰囲気もぴったりかも・・・

    星新一氏の作品が
    絵本!?
    と、とてもびっくりしましたが
    さて、どうなのかな?
    と、楽しみでもあり・・・

    3冊のうち、この作品が最初に手元に
    きました

    あぁ・・・こんな話しだったっけ・・・

    と、久し振りの星氏の作品に
    なつかしいような
    それでいて、いつ読んでも古さを感じません

    「友」って・・・

    とか、とりひきしちゃって・・・って思うけど
    騙されたのは、悪魔の方?

    とか

    さて、対象は何歳なんでしょ???
    じっくり味わって
    本来の単行本に興味を持って
    読み進めてほしいです!!

    投稿日:2018/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本もいい

    この絵も、いいですね。星さんのお話の雰囲気にあっています。
    星新一さんのショートショートは30年くらい前に、とても、はまって読んでいました。きっと、今、読んでも、色あせない魅力があると思います。
    その当時は、絵本はなかったと思うので、こんな絵本がでて、嬉しいです!

    投稿日:2018/02/25

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / そらいろのたね / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット