うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

たぬきがのったら へんしんでんしゃ」 じいじ・ばあばの声

たぬきがのったら へんしんでんしゃ 作・絵:田中 友佳子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2017年11月30日
ISBN:9784198645199
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,226
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タヌキと宇宙

    3歳の孫がいますが、大人が面白いと思う本がかならずしも子供にうけるとはかぎらないので、絵本選びは悩みます。
    私は絵本製作のサークルで勉強しているのでじぶんが好きな本も購読していますが、「たぬきが〜」は想像のせかいが広がっていくところが従来のタヌキの持つイメージを飛び越えて魅力的なストーリー展開です。
    プロの作家さんの作品は、常識の中で考える想像を軽やかに飛び越えて柔軟な世界感を展開してくれます。
    このサイトは本文を読めるので絵本選びを失敗するリスクが無くとても良いと思います。
    大人の小説は一度読めば買いませんが、絵本は読むと買いたくなります。

    掲載日:2018/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • やはり平凡なもとのでんしゃがよい?

    でんしゃさん、奥ゆかしい執事さんのような
    しゃべり方で、性格がよく出ていると思いました。
    でも、次々と、妖怪が現れたり、線路が大変なことになって
    たぬきの団体さんがいなかったら 困ったことになっていたかも。
    だんだん変身になれて、元のでんしゃは退屈だと思ったり、
    とてもこわい思いをして、やはり平凡なもとのでんしゃがよい
    と思ったり、これは人の心理を突いていますね。
    たぬきさんたち、あっぱれですが、次はキツネさんたちのばんです。
    今度はどんな冒険になるのでしょうね。

    掲載日:2018/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽんぽこ〜 ぽん

    全頁試し読みで読みました。まじめさん電車に乗ったたぬきさんたちの「ぽんぽこ〜 ぽん!」と、まじめさん電車が変身するのが、凄く楽しくて次が何に変身するのかドキドキしました。私が一人占めするのは、もったいないのでこの絵本を購入して孫たちと一緒に楽しみたいと思いました。絶対お勧めの絵本です。

    掲載日:2018/01/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット