すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ドーナツやさんのおてつだいなかなかよいと思う みんなの声

ドーナツやさんのおてつだい 作:もとした いづみ
絵:ヨシエ
企画:アサヒ飲料株式会社
発行:絵本ナビ
出版社:泰文堂
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年01月25日
ISBN:9784803011333
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,150
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 自分で作ったものをもってピクニックは楽しい

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    子供が小さい時は皆で何かを作って、それをもってお出かけするっていいですよね。
    形が悪くても何でも、自分で作ったものを外で食べるとおいしく感じます。
    そんな体験を後押ししてくれそうなドーナツやさんのお話でした。
    皆で作ったドーナツをもって、お化けが出るかもしれない山に行きます。
    結果は心配することもなく、山には花が咲いて、まさに春のこれからの季節にぴったりですね。
    今はもう子供たちは大きくなってしまいましたが、昔はよくホットケーキミックスで生地を作って、子供に片ぬきさせてお手軽ドーナッツを作って食べたなーと思いました。

    本の後ろにレシピがあると良かったかなーと思います。

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    全体的に優しい感じの絵がかわいい。
    ドーナツを作る過程がとても楽しそうで、おうちでも作りたくなります。
    かいぶつに会いに行くところでは、「怖そう…眠れなくなるかな?」とドキドキおびえていた娘が、一緒にドーナツを食べている様子を見てほっとしていました。

    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子15歳

    「ドーナツ作り」や「お手伝い」という内容以外に、「春」というテーマが心に響いた絵本でした。
    たまたま毎日寒くて、春が待ち遠しいタイミングで読んだので、花いっぱいのあなもりやまの情景が、印象的でした。
    登場人物の服の柄や、ドーナツのデコレーションを見るのも、面白かったです。

    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • つくりた〜い!

    「ぽるかさんのどーなつやさんでなくても
    どーなつとか、くっきーっておうちでも作れるんだよ!」
    なんて話し始めると、
    ちっちゃなこどもたちは、目をかがやかせて
    「つくりたい!つくりたい!」
    「たべた〜い!おてつだいするから!」
    いっせいにおしゃべりが、はじまります。

    この『ドーナツやさんのおてつだい』をよんであげると、
    もうみんな夢中になって、どんなどーなつにするか大騒ぎに。
    それくらい、ポルカさんのお手伝いをして、
    たくさんのきれいなどーなつをつくっている気分で、
    すっかりお話しのなかにいるみたいです。
    おいしい匂いもしてたりするのかもな〜

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どものときに、母の手作りおやつにドーナツがありました。
    姉と私は、いっしょに、アルミの型でこねこねこねた生地に型抜き。まさに、ポルカさんがつくっているようにです。
    どちらというと、大きいまーるいドーナツより、型の真ん中の小さいまん丸のほうがすきでした。
    もとしたさんのオノマトペ(インタビュー読みました)がふんだんに使ってあって、楽しさ倍層ですね。

    7歳の子どもといっしょに読んでいると、そんな母との想い出をを思い出してしまいました。懐かしさと、おてつだいする喜び、など心がわくわくしました。

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水玉リヤカーで

     カラフルでやさしい色あいで描かれた絵に、ほっこりします。
     甘くておいしそうなドーナツの香りがしてきそう。おいしいスーツは、みんで食べるのがいいですね。
     来年からは、かいぶつくんもみんなと一緒に、ドーナツをたべるんでしょうね。

     100個のドーナツを、水玉模様のリヤカーで運んでいるのがカワイイです。なんだか、カルピスの模様みたいだなと思いました。

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手作り

    ドーナツを作って手渡すまでの過程が描かれたお話です。
    子ども達と一緒に作るという点が素敵ですし、その子ども達の中に車椅子に乗っている子も描かれている事に意味があるのではないかと思いました。

    また、ドーナツ屋のポルカさんの冷蔵庫(?)に色々なメモや手紙が貼ってあるので、そこも注目して見て欲しいと思いました。
    この絵本を読み聞かせた後は、何だかドーナツが作りたくなるオススメの絵本です。

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • まあるい幸せ!

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    みんなでドーナツを作るところも、恐ろしいとうわさされる怪物にドーナツを届けに行くところも、みんなでドーナツを食べるところも、この絵本は幸せに満ちています。みんなでドーナツを食べているときって、幸せですよね。それを思い出して、明日のおやつにはドーナツが食べたいなと今思っています。絵もとてもかわいらしいです。ドーナツ作りのシーンがあるので、おやつ作りに興味を持ち始めた子どもにもぴったりですね。

    掲載日:2018/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーナツが食べたくなる

    ケーキやクッキーは子供と一緒に作ったことがありますが、ドーナツは未体験。
    油で揚げるのを手伝ってもらうのは怖いし…と躊躇していましたが、なるほど、こんなお手伝いなら、小さい子供でも簡単に楽しく出来ちゃいますね。
    絵も可愛く、読んでいると今すぐドーナツを作ってみたくなりました。

    掲載日:2018/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーナッツを作ってみたくなる☆

    色鮮やかなページで、ポルカさんがドーナッツを作り始めるところから始まり、子供たちもお手伝いにやってきます。そして、わいわい楽しく作っているところにお手紙が・・というような展開で始まり、春に向けて心躍るようなストーリーになっていました!
    5歳の息子は大のドーナッツ好きなので、作りたい!食べたい!僕も手伝う!と大張り切り(笑
    家ではドーナッツを作る機会がないのですが、私もつくってみたくなりました!

    掲載日:2018/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット