うさぎでうれしい うさぎはうさぎ うさぎでうれしい うさぎはうさぎ うさぎでうれしい うさぎはうさぎの試し読みができます!
作: さこ ももみ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
親子の1日は、こんなにもすばらしい!

ドーナツやさんのおてつだい自信を持っておすすめしたい みんなの声

ドーナツやさんのおてつだい 作:もとした いづみ
絵:ヨシエ
企画:アサヒ飲料株式会社
発行:絵本ナビ
出版社:泰文堂
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年01月25日
ISBN:9784803011333
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,155
みんなの声 総数 51
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ドーナツ作りに参加したい・・・・・・

    5歳11ヶ月の孫に読んでやりました。昨日は、保育園でおこしもの作りをやったのですが、まだやり足らなくて保育園の帰りにスーパーで米の粉を買って家で作りました(汗)案の定、ポルカさんが作るドーナツ作りのお手伝いがしたいと言ってました。私も同じで、一緒に参加してお手伝いをした後のドーナツが食べたいなあ・・・・・・・孫は、家でもドーナツが作りたいと言ってます(汗)あなもりやまの可愛いかいじゅうたちもドーナツがすきなんで、やっぱり子どもたち参加のドーナツ作りにポルカさんも幸せなんだと思いました。

    掲載日:2018/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいくて、懐かしくて、まさにカルピス

    • まりももよさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、男の子1歳

    1歳の息子に読み聞かせをしていたところ、
    途中から聞き始めたお風呂上がりの小1の娘が
    「楽しい〜!もう一度、最初から読んで♪」とリクエスト。

    みんなが大好きなドーナツと、
    怪物さんの登場で、ハラハラドキドキの展開が、
    子ども心をつかんでいます!!!

    **********************

    私は「かわいくて、どこか懐かしいこの感じ、何かに似てるな」と
    思ったのですが、後で作家さんのインタビューを読んで、
    「そうそう!カルピスだ!」と気づきました♪

    ドーナツ屋のポルカさんを見てると、カルピスが瓶に入っていた時代の
    懐かしさを感じます。

    カルピスの水玉を、ドーナツで表現しているアイデアもステキですね☆

    春の足音を聞きながら、カルピスが飲みたくなる作品です!!!


    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おいしくて きれいな ドーナツ 100こ、 あした あなもりやまの 
    てっぺんに もってくること!」
    そんな謎の注文もみんながいればワイワイと素敵なドーナツが
    できあがりますね。

    ポルカさんのドーナツ屋さんのおはなしです。
    9人のこどもたちがお手伝いをしながらおいしそうなドーナツが
    できあがります。実はみんな名前があるそうです。見返しに書いて
    あるので、それを読むと、またおもしろいですね。
    もちろん、ネコにも名前がありますよ。
    ポルカさんとみんなでがんばってこの大変なオーダーにこたえます。

    そしてできあがった100このドーナッツ!とてもおいしそうです。
    お皿にならべたドーナッツですが、ページをめくっても同じ位置にならべて
    あるのが圧巻です。

    この絵本はカルピスACTIONという取り組みで作られた絵本だそうで、
    ポルカさんのドーナツ屋の看板も水色、そして
    ドーナツも水色でかわいくデコレーションされています。

    ドーナツはこどもの友達とみんなで作ったことがあります。
    本の中にあった「うすっぺらいまるいわがぷくっとふわっとふくらんで」
    というシーンがあるのですが、そうそうと思い出しました。
    油であげるところはみんなは危ないのでみることはなかったのですが、
    揚げあがってお皿にならべたとき、さっきの白いドーナッツが、
    こんがりふっくらあがっているのをみて、歓声があがりました。

    春とこのオーダーがどうつながるのか、
    ラストは春をとっても感じます。カルピスで乾杯したくなりますね。
    ドーナツとひなまつり、今年はこれできまりです!

    親子の絆が深まるように、という願いがこめられた「カルピス絵本」の発行。
    今回はじめて知りましたがとても素敵な取り組みだと思いました。
    カルピスとひなまつりと春、そして今回の作品、
    親子でお菓子つくりや絵本の読み聞かせなど楽しめると思います。



    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストがとってもキュートな絵本です。
    1ページ目の家々が描かれている街の様子,なんて可愛らしい家なのでしょう!と1ページ目からわくわくしてしまいました。

    前半はドーナツを作る様子が擬音語を使ってよく表現されていました。
    小学校の授業で日記を書く練習をしている小学1年生の我が家の娘には,絵本の文章から表現の仕方を学ぶことも多いです。親が言うより,絵本から楽しみながら学んでいく方がよほど効果がある気がします。絵本の力ってすごいです。

    中盤からドーナツやさんのお手伝いをする子供たちが登場するのですが,エプロンもそれぞれ模様が違って描かれていて凝っているな〜と思いました。
    髪型もそれぞれでメガネの子もいたり,目の色も違ったり。
    我が家の娘は,こういう所もしっかり見るタイプで,そして気に入ると自分のお絵描きに取り入れたりするので,この絵本のイラストのキュートさには釘付けでした。
    また,娘もクッキングのお手伝いが大好きなので,ドーナツやさんのお手伝いを楽しんでする子供たちにもとても共感を覚えたようです。

    終盤は「かいぶつ」が登場するちょっとドキドキした場面もありで面白かったようです。こういう展開は絵本の醍醐味ですね!
    最後は親子でとてもぽかぽかな気分になりました。
    寒い日が続き春を待ちわびていたので,桜やチューリップが咲き誇る風景に笑顔になってしまいました!(笑)
    春を待ちわびる季節にもぴったりですね,もちろん春にも。

    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーナツ100こで春が来た

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    とってもわくわくするお話でした。私も、この本に出てくる子どもたちになったような気分でした。
    みんなでワイワイしながらドーナツを作り、出来上がった揚げたてのドーナツを一緒に食べる。なんて楽しそうなんだろう。カラフルでかわいらしい絵も、とっても素敵でした。
    毎年春になる前に届く「ドーナツ100個届けて!」の手紙の犯人のかわいさにもほっこりしました。こんなに愛嬌のあるかいぶつだったなんて!
    そんなかわいいかいぶつと一緒にみんなでお山の上で食べるドーナツは、格別だったことでしょう。
    満開の花々に、みんなが嬉しそうにしてる姿を見て、とっても春が待ち遠しくなりました。

    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポカポカ暖かいきもちになれる絵本! 受賞レビュー

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    この絵本ナビさんのレビューコンテストを通して初めて知った
    「カルピス絵本」の存在。
    一見絵本と関係のないカルピスの会社が絵本を通じて
    子どもたちの育成を支援しているんだということを知り
    とても暖かい気持ちになりました。

    そしてこのドーナツ屋さんのお話は、
    その暖かい気持ちにぴったりなお話。
    ドーナツの作り方やコツも紹介されていて、食育絵本でもあります。
    より多くの子どもたちに、食に興味を持ってほしい。
    そんな思いがとっても伝わってくる一冊です。

    そんなポカポカした雰囲気の中でも、
    もっもしやついに悪役登場?!というシーンはあるのですが、
    それでも絵本はポカポカのまま。
    悪役かと思いきや、とってもかわいらしい存在なのです☆

    みんなで作ってみんなで食べるのは楽しいね!

    絵本の中にカルピスが出てこないのも、
    宣伝めいてなくてさすがです!

    そして絵がとっても素敵!
    これを気にこの作者さんのほかの絵本も読んでみたいなぁと思いました。


    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ねー!ドーナツやさん行こう〜」
    お気に入りのドーナツやさんにいつも頑張ったご褒美で行くのが大好きな4歳の娘と読みました
    「ねぇ、ドーナツの材料って何?」
    絶賛なぜなぜ期のため、1ページに対して質問たくさん(笑)
    こねこねーとか娘をこねこねして笑いながら
    おてつだい登場のシーンでは自分も一緒に手をあげたり☆
    途中から読み手交代し、自分で声にだして読んでいました♪
    なにより作るページが好きみたいで読み終わったあと「○○ちゃん、ドーナツ作りたい!」
    きっとそうなるだろうと材料を用意していたので、読んですぐドーナツ作りスタート☆
    今までホットケーキやたこ焼きは作ったことあるけどドーナツは初めてで
    「わぁ〜☆バターのいいにおーい♪」
    と喜びながら、お粉と卵と溶かしバターと牛乳をまぜまぜ係
    ママは揚げる係担当で、最後どんどん揚がってくるドーナツにスプーンでお砂糖をかける係も頑張ってくれました
    出来上がったあとは
    「みんなードーナツができましたよー」と幼稚園の先生のように、パパに、そしてまだ食べられない0歳の弟にまでちゃんと声をかけてくれていました
    「おいしーい!おかわりー!」と四個(大きいの小さいの)もペロリと食べた娘と、また作ろうねと約束しました☆
    沢山の初めてに挑戦する、きっかけをくれたおいしくて楽しい絵本です♪

    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいぶつが春をもってきた!?

    レビューコンテストが開催されていたので、読ませていただきました。
    ドーナツをみんなで作る様子(特に油であげているシーンが美味しそう!)は見ているだけで食べたくなってしまいます。

    かいぶつってだけで怖いイメージがありましたが、こんなに可愛いかいぶつだったら、毎年一緒にドーナツを食べてもいいなと思いました。

    そして、かいぶつのパワーの源がドーナツなのもかわいらしいです。

    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いイラストにキュンとします☆

    子どもたちが好きなドーナツが絵本になっていたので、読んでみました。とても可愛いらしいイラストに読んでいる私も癒されました♪登場している子どもたちも優しく心温まる本だと思います☆また子どもたちに読んであげたい一冊になりました!ありがとうございました♪

    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 受賞レビュー

    • ミミラさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子6歳

    小学1年の娘と一緒に読みました。

    ポルカさんとおてつだい隊が、ドーナツを作っているシーンでは、おてつだいたいの一員になったつもりで、さとうをまぶすマネをして絵本の中に入り込んでいきました。

    読み聞かせ役の私は、かいぶつの手紙をひくーいこわーい声で読んだところ、子どもは、少し不安げな様子。
    そのあと、ひょっこりあらわれたかわいいかいぶつに親子で大笑い。
    そのあとのかいぶつの声は、見た目に合わせてかわいい声にしてみました。
    手紙のかいぶつの声とのギャップに、また二人で大笑い。

    かいぶつがドーナツ100個を、みんなと一緒に食べ、元気いっぱいになって、春を連れてきてくれました。

    文章が素晴らしく、読み聞かせしたときに、噛まずにすらすらとリズムよく読めました。
    みんなで作って食べるとおいしいよね、という食育にも役立つと思います。

    最終ページが春色満載で、圧倒されました。
    春が待ち遠しくなる絵本です。

    掲載日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット