もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

さかさまこく の ちいさな だいまじん ゴーゴー クーボ! (1) 」 みんなの声

さかさまこく の ちいさな だいまじん ゴーゴー クーボ! (1) 作:雙美 光
絵:ケーサー フィリップ
出版社:コスモノートパブリッシャーズ
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年10月17日
ISBN:9784909351005
評価スコア 3.85
評価ランキング 36,456
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

  • みずたまりの中に広がる世界

    雨上がりの水たまりをのぞいたことから、大冒険がはじまります。みずたまりの中にこんな大きな世界がひろがっているなんて。
    ろうやにつかまってしまったり、次になにが起こるのかワクワクハラハラでした。鮮やかな色と可愛いキャラクターのインパクトが強く、クーボとストロベリードッグの冒険をもっと読みたいと思いました。

    投稿日:2018/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • はっきりしたイラスト

    キャラクターの設定がしっかりとしていて、
    コマ割りが多いので、アニメーションのような印象を受けました。
    おはなしが長いので、自分で文字を読める年齢のお子さん向けかなと思います。
    イラストや色合いがはっきりしているので、
    好みが分かれるかもしれないと思いました。

    投稿日:2018/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変幻自在のドングリン

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    アニメのような、ゲームのような絵で、普通の絵本ではあまり見かけないタイプのキャラクターが出てきました。
    ケムケムはちょっと可愛いですが、他のキャラがもう少し可愛いかカッコよかったらなと思いました。
    いろんなマシーンに変化できるドングリンは、なかなか便利そうです。


    投稿日:2018/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好みの分かれる作品

    そのままのあなたが素敵、そのままでいいんだよ
    ということでしょうか。
    あとは、主人公のキャラクターが優しくて勇敢なのが良かったです。

    個人的に絵のタッチが苦手です。ここはかなり好みが分かれる部分かと思います。アニメにしたら、黄色いスポンジが主役のアニメと似た雰囲気になりそう。

    投稿日:2018/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 翻訳の工夫

    • おちおさん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    絵も内容も悪くないと思いますが、話しのテンポが少し悪いのかな?と感じました。
    読み聞かせをしていても、抑揚をつけにくかったです。
    翻訳は正しいでしょうし、作家さんの意図もあると思いますが、
    日本語にした時に少し工夫ができたら、もっと素敵な絵本になるのではないかなと思います!!

    投稿日:2018/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵も素敵なら内容もステキ! 受賞レビュー

    うちの子供に読んであげると、とっても気に入ってくれました。読んであげる時もとっても読みやすくて、次はどうなるんだろうとワクワクする感じでした。

    また、絵がとても素敵で、まるで映画を見ているような、そんな感じの絵で描かれていたので凄いなって思いました。お話の展開も子供に受け入れられやすいような内容になっていて子供も1冊読み終えるまでじっと見入ってくれていたので、結構気に入ってくれたんだなと思いました。

    人とは違うことなんて関係ない、自分に正直に生きられれば良い、嘘をつくことの辛さ等、を教えてくれている素晴らしい絵本だと思いました。

    子供への読み聞かせにも、こんな絵本ならたくさん読んであげたいな、そう思いました。それくらい心に何か響くものが有る絵本だと思うので、お子さんへの読み聞かせにはもちろん、プレゼントにしてもきっと喜んでもらえると思いました。

    投稿日:2018/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり元のままが、、

     まんがのようなコマ割りで描かれた絵が、たのしいなと思いました。アニメのような感じです。いきいきした表情の、クーボやストロベリードックたちの声がきこえてきそう。

     小さなだいまじんの願いを、あっさりかなえてあげたクーボたち。でも、やっぱり元のままがよかったみたいですね。
     色がもどった、さかさまこく、カラフルになってよかったです。

     楽しい絵とワクワクするお話が、あっていました

    投稿日:2018/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙がちょっと怖い感じがしたので、
    おそるおそる読んでみました。

    内容は、映画のような壮大なストーリーでした。
    冒険物が好きな子には楽しいと思います。

    水たまりに映る自分の顔が暗くなっていたこと、
    水たまりの中の住人が、反対のことばかり言うこと、
    深まる謎と、その結末に、ワクワクして
    最後まで夢中で読めました。

    投稿日:2018/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポップな寓話?

    スイス人アーティストによる、色彩豊かなポップな寓話?といったところでしょうか。
    青くて丸い造形のクーボが主人公。
    ストロベリードックと一緒に冒険を繰り広げるのですね。
    今回は、なんと、水たまりの世界。
    ドングリンという変幻自在マシンを駆使して、ケムケムという賢者?の知恵も借りての冒険です。
    さかさま国、という変な世界は一種の寓話でしょうか。
    解決策は、意外に説得力がありますね。
    CGのような絵は近未来的で、独特の雰囲気があります。
    これからも続編がありそうですね。
    さあ、どんな世界があるのでしょう。
    小学生くらいからでしょうか。

    投稿日:2018/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当のことを言ってはいけない世界

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    さかさまこくでは本当のことを言ってはいけないようです。
    うちの子どももさかさまのことを言うのが好きですが、自分で選択しているのと強制されるのでは違いますよね…。
    本当のことを言ってはいけない世界はやっぱり嫌ですね、ハッピーエンドでよかったです。

    投稿日:2018/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(3.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット