もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

うちのウッチョパスなかなかよいと思う みんなの声

うちのウッチョパス 作:のぶみ
出版社:KADOKAWA
本体価格:\1,200+税
発行日:2018年01月06日
ISBN:9784041063828
評価スコア 3.22
評価ランキング 40,477
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • Eテレでもやっています。

    Eテレのアニメで今年はじめった「うちのウッチョッパス」。
    見ているお子さんは,親近感を持って読めるのではないでしょうか。
    我が家の7歳の娘はテレビの方は見ていませんが,娘のお友達が見ていて話を聞いていたので,こちらの絵本はとても興味津々で読んでいました。

    掲載日:2018/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • コント調

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    コント調でノリがちょっと大きい子むけかな?子どもはちょっとついていけていなかった感じでした。
    この作者さんはいつもメッセージがあるので、こういうのもかくんだーという感じ。
    でも、ウッチョパスの独特の話し方は楽しかったみたいで、話し方が!といいながら笑っていました。

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に大切なことは

    あまり読まない作家さんなのですが
    どんなお話なのか知りたくて、お試しで読ませていただきました。
    突然現れた、ウッチョパスと言う、生き物について、食べ物を与えないことと言われているのを見て思い出したのは昔ヒットした映画。
    夜に食べ物を与えてはいけない約束事がある、可愛らしい生き物の映画です。
    ウッチョパスも、とてもかわいくて、放ってはおけないですね。
    それで、とんでもないことになるのかなあと思っていると、そうでもなくて、
    大丈夫なようで良かったです。
    本当に心に思ったことができるのは大切なことだと言うことでしょうか。

    掲載日:2018/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うたえほん / わたしはあかねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本


トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット