くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ローラとわたし自信を持っておすすめしたい みんなの声

ローラとわたし 文:キアラ・ヴァレンティーナ・セグレ
絵:パオロ・ドメニコーニ
訳:杉本あり
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2018年01月31日
ISBN:9784198645557
評価スコア 4
評価ランキング 24,302
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ローラが犬だと思った私、少女と愛犬の話だと思った私は、話の展開で事実がわかってくると、なんともたまらない気持ちになりました。
    ローラが少女の名前だったこと、中途失明者だったこと、犬がステッラ(星)という盲導犬だったこと、ドメニコーニさんの素晴らしい配慮で、崇高な絵本になっています。
    それほどに、ローラが失望から立ち直った様とふたりの絆が生き生きと描かれているからです。
    障害者を差別化しない素晴らしい作品だと思います。

    掲載日:2018/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに


「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット