季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ねこすけくん なんじにねたん?」 ママの声

ねこすけくん なんじにねたん? 編著:木田 哲生 伊東 桃代
絵:さいとう しのぶ
監修:三池 輝久
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2018年03月01日
ISBN:9784947581891
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,462
みんなの声 総数 5
「ねこすけくん なんじにねたん?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 早寝早起きのリズムを整えよう

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    遅刻が多いねこすけくん。それに元気がありません。心配したうさちゃんが、寝るまでなにをしてたか聞くと、ご飯を食べてお風呂に入ったあと、テレビやゲームをしていて遅くなったことがわかり…。上手に「眠る」ための絵本です。
    毎晩寝付くまでに時間がかかる我が家ですが、この絵本を読んで眠りの大切さについて、知ってもらおうと思います。

    投稿日:2019/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生活リズムをしっかりと

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    早寝早起き生活リズムをしっかりしないと辛いよね、と思えるお話でした。
    具体的にゲームやスマホを寝る前にやらない、絵本等を読むといった感じで素直になるほどと思えました。
    大人にも言えることですが、不規則な生活していると、なかなかスッキリしませんよね。

    投稿日:2018/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学生にもよかったです。

    8歳小学校2年生の娘が一人読みしました。
    睡眠について考える絵本で,とてもためになる絵本に思いました。
    未就学児向けの絵本かも知れませんが,我が家の娘にも一人読みでもわかりやすくよい絵本でした。彼女の中で何か学びに繋がってくれたらいいなと思います。
    睡眠,子供の成長にはとっても大切!我が家も早寝させよう!

    投稿日:2018/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 就学前の子どもたちに

    睡眠教育、眠育啓発絵本です。
    保育園が舞台のストーリー仕立てで、就学前の子どもたち向けとなっています。
    登園が遅れがちなねこすけくん。
    元気がないうえに、遊具がみんなに使われていて、遊べないのですね。
    しっかり者のうさちゃんが、早く登園したらいい、とい解決策を提案し、
    そのために、早寝早起きをしよう!となるのですね。
    寝る前に、ゲームやスマホを我慢するなど、具体策も盛り込まれています。
    大阪府堺市の研究チームが執筆したこともあり、
    会話は関西弁でテンポよく、突っ込みも満載で、楽しく学べそうです。
    あとがきには、さらに専門的な助言もあり、親子ともに学べると思います。

    投稿日:2018/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / がたん ごとん がたん ごとん / まるまるまるのほん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット