あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

ねこすけくん なんじにねたん?」 せんせいの声

ねこすけくん なんじにねたん? 編著:木田 哲生 伊東 桃代
絵:さいとう しのぶ
監修:三池 輝久
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2018年03月01日
ISBN:9784947581891
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,993
みんなの声 総数 5
「ねこすけくん なんじにねたん?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ねこすけくん」と「うさちゃん」の漫才みたいなやり取りがとっても可愛いお話です。言葉や絵も大変分かりやすくて、小さい子どもたちにもしっかり「眠育」の大切さが伝わります。もちろん、読み聞かせる大人にも!
    それだけでなく、心配してくれる友達、何でも話せる友達の大切さもほんわかと伝わってきます。うさちゃんのような友達が一人もいなければ、ねこすけくんは、登園できなくなっていたことでしょう。
    先輩ママからのアドバイスで、私の息子たちは9時に必ず布団に入れて絵本を読み聞かせていました。子どもたちの成長に大切なことは、「寝る子は育つ」のように、子育ての先輩から受け継がれてきたのですね。
    そういう文化が薄れつつある今、親子一緒に楽しく学べる絵本が欲しいと思っていましたが「ねこすけくんなんじにねたん?」は、まさにそのものズバリです。
    これからも「にこにこえん」のみんなが次々と主役になって、子育ての不安を解消する「にこにこシリーズ」になるといいなと、勝手に夢をふくらませています。

    投稿日:2018/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / がたん ごとん がたん ごとん / まるまるまるのほん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット