しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゆうびんです!」 ママの声

ゆうびんです! 作:日本郵便オフィスサポート株式会社
絵:play set products
監修:日本郵便株式会社
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2018年02月
ISBN:9784577600016
評価スコア 4.29
評価ランキング 15,122
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • こんな絵本が欲しかった!

    私の子供はいつも幼稚園の時くらいからハガキにお絵描きをしたりしておじいちゃんおばあちゃんにお手紙を出していたのですが、お返事が来るのが嬉しくて、それからはお友達にもよくハガキでお絵描きをして出していました。

    なので郵便局のポストにもよくハガキを出しに行っていたのですが、子供はものすごくその後のハガキの行方が気になっていたので、こんな絵本は待ってました!という感じですごく嬉しいです。

    私は郵便局にはよくハガキの仕分けのアルバイトをしに行ったり臨時のお仕事で何度かお仕事のお手伝いをさせてもらったことが有るので、多少は郵便局の中のお仕事も知っているのですが、やはり子供にとっては親がこういう風にして手紙は運ばれていくんだよ、というよりも絵本となって実際に目で見てからの方がイメージしやすいみたいで、やっぱり絵本の方が子供には分かりやすいんだな、と思いました。

    それに、この絵本では郵便局の中の仕事や、手紙が運ばれるまでの過程がしっかりと分かりやすく紹介されているので本当にもっと手紙を出すのが好きになりそうな気がしました。また、切手を貼ったらどこへでも届けてくれる、という事も子供にとっては夢のような事みたいで本当に「すごい!」と驚いていました。

    うちの子はいつも官製はがきで手紙を出していたので切手は必要なかったのですが、うちの子は郵便局によく置かれている切手の見本などを見るといつも欲しがるので、今度はポストカードなどに可愛らしい切手を貼ってお友達やおじいちゃんおばあちゃんにお手紙を出すのも良いかな、と思いました。

    本当にお手紙をポストに入れる瞬間の子どもの笑顔はたまらなく可愛らしいのですが、出した手紙のお返事が届くともう、大はしゃぎなのでこれからも子供にはお手紙を書く楽しさ、そしてお手紙を貰う嬉しさを忘れないように、続けていって欲しいな、と思いました。

    最近ではパソコンやスマホなどで大人の私でもお手紙を貰う機会が減っているので、お手紙を出したり、もらったりする嬉しさを子供にはしっかりと経験して欲しいな、と思いました。

    この絵本は、すべてのお子さんにおすすめしたいのと同時に、郵便局の仕事や手紙の流れについて知りたい人向けにもとてもおすすめです。本当に分かりやすくて素敵な1冊なので、お手紙を書くのが好きなお友達などへプレゼントをしても喜んでもらえると思います。

    投稿日:2018/04/01

    参考になりました
    感謝
    2
  • ゆうびんきょくのなかに興味津々

    はがきやてがみ、ポストや郵便配達のバイクは身近に見られるけど
    なかなか郵便局の中までは覗くことができないですよね。
    子供の社会科見学的な絵本です。
    子供はベルトコンベアのところと貨物列車のようにコンテナを運ぶところに興味津々でした。ページをめくり戻して2度見3度見していました。

    夢の中でのことという設定もいいですね。あまりにも説明的だと絵本としてどうかなと思いますが、夢の中で郵便局の中や配達の様子を覗き見るなら楽しそうです。

    投稿日:2018/03/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自分が書いた手紙が、どのようにして相手に届くのかが、小さい子供にもわかりやすく描かれていました。郵便屋さんが手紙を仕分けていく作業は大変そうですが、大切なお仕事ですね。手紙を受け取った人の笑顔を思い浮かべながらお仕事する様子が想像できました。

    投稿日:2018/03/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • お仕事の様子がよく分かります

    手紙を書いてポストに投函した後、
    手紙がどのように旅をしていくのかが、
    とても丁寧に描かれています。

    郵便局内のお仕事は、
    テレビで見たり、学校や幼稚園で郵便局の見学をすることもあり、
    見る機会もあるかもしれませんが、
    ポストから回収される様子や、
    仕分けしてトラックに乗せられて運ばれていった後のことまでは、
    なかなか見ることが出来ませんので、
    一連の流れをこのように本で見ることが出来るのは、
    とても勉強になると思いました。

    投稿日:2018/03/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • ゆうびんやさん、ありがとう! 受賞レビュー

    タイトルはゆうびんです!と絵本によくありそうなタイトルに感じました。
    でも、この絵本はしっかりと自分の手紙が相手に届くまでの過程をわかりやすく説明してくれた絵本です。
    日本郵便が監修されたとありますので、子どもたちに郵便屋さんのお仕事を知ってもらうにはとても適していると思います。

    切手を貼って住所を書いて・・赤いポストに手紙を入れると相手にきちんと手紙が届けられる。

    大人にとっては当たり前に思えてしまいますが、きっと子どもの目線から見るととても不思議です。
    本当にきちんと間違えずに届けてもらえるのかな?色々と疑問もあるでしょう。
    そんな疑問に細かく答えてくれています。ポストに入れれば数日中には届きますが、実は相手に届くまでにはこんなにも多くの人の手が加わり届けられているのだなということを改めて知ることが出来ました。

    ゆうびんやさんありがとう!
    改めてそんな気持ちにさせてもらえました。
    手紙離れが進んでいる昨今ですがこれを読むと、やはり手紙の温かさに気づきます。誰かにお手紙を書きたくなってしまいます。

    投稿日:2018/03/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 社会の仕組みが分かります

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    郵便屋さんのお仕事がよく分かる絵本でした。
    配達する前に住所の順にお手紙を並べている様子は、だから順番にバイクで配達できるんだ!と感心したみたいで、郵便屋さん=配達のイメージしかなかった息子が、奥で働く人の存在を知った発見を間近で見ることができました。
    どのお仕事も、たくさんの人のおかげで成り立っているということが分かるし、保育園で郵便屋さんごっこを楽しむ子どもたちにぴったりの絵本でした。

    投稿日:2018/03/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • ゆうびんのしくみがよくわかる

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    ストーリーもキャラクターも特におもしろさなどはありませんでしたが、郵便のしくみはよくわかりました。切手を貼れば手紙が着くことは知っていても、どのようなしくみかは知らない子供が大多数だと思うので、郵便屋さんが好きな子供には、一度読んでみてほしいなと思います。

    投稿日:2018/02/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • お手紙出すぞ!

    この春、引っ越しして転校した
    我が家の姉妹。
    前の学校のお友達にお手紙を
    書くぞ!と張り切っていたので
    この本を一緒に読みました。
    6年生長女は知ってるし!って
    感じでしたが、次女はへえ〜〜!と
    興味津々。
    ますます手紙熱が盛り上がっております。

    投稿日:2018/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありがとう郵便屋さん

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    郵便がポストに投函されてから、相手のおうちに届くまでがとっても詳しく分かりやすく説明されていて、大人の私でもそうなんだ〜と思いながら楽しく読むことができました。イラストも子ども受けしそうなかわいさでよかったです。
    郵便を出すと数日後には相手に届くということを、当たり前のように思って生活していましたが、その過程では、たくさんの人たちがしっかり相手に届くようにと頑張って作業してくれていることを、この本を読んで実感することができました。
    読み終えて、誰かにお手紙を出したくなりました。

    投稿日:2018/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど、わかりやすい

    郵便局のお仕事の一部分を知るとともにお手紙が到着するまでが丁寧に説明されています。
    わかりやすく可愛らしい雰囲気で読みやすいです。
    なかなか手紙を出すことも少ない現代っ子が手紙を出したい!と思うキッカケにもなるかもしれません。

    ただ、一度読んだら十分というか、絵本としての面白さはイマイチだったなと感じました。

    投稿日:2018/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / うんちっち / ちいさなあなたへ / いろいろバス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット