話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

けんちゃんとトシせんせい」 ママの声

けんちゃんとトシせんせい 文:高木敏子
絵:狩野 富貴子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年12月
ISBN:9784323018713
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本から知って親子で考えたい。

    戦争の時代は、親の私さえも知らないことで、私自身は子供の頃に祖父から疎開や空襲の話は聞きました。
    私の子供である我が家の娘は、もう戦争体験者から直接話を聞く機会はもなかなかないでしょう。
    そういうことを考えると、本から戦争を知り色々考えることはとても大切に思います。
    未来を担う子供達に、戦争の悲惨さは知っておいてほしい過去に思います。
    二度と同じ過ちを起こさないためにも。

    投稿日:2019/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 戦争は子どもを不幸にする

    日本でも戦争があった時代の本です。
    戦争が起こると、大人だけでなく(というよりも)、
    子どもがとても不幸になる、って思います。
    家族が亡くなってしまって、生きていかなければ
    ならなかった子どもがどんなにいたことか。
    私の親や、親よりも少し上の世代の人々は、ほんとに
    苦労しただろうなあと、読んでいて苦しくなりました。
    作者の高木さんは『ガラスのうさぎ』を書いた人ですね。
    娘はまだ読んだことがないと思うのでおすすめしたいなって
    思いました。

    投稿日:2017/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット