話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

いっしょにおいでよ」 みんなの声

いっしょにおいでよ 文:ホリー・M・マギー
絵:パスカル・ルメートル
訳:なかがわ ちひろ
出版社:廣済堂あかつき
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年04月
ISBN:9784908255731
評価スコア 4
評価ランキング 24,648
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんな風に世界に出会わせていけたらいいな

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    差別やテロだけでなく、
    世界はまだまだ安心して暮らせるようにはなっていません。

    息子もコロナを自分の中で消化するためにか、
    よく戦いごっこなどに入れたり、
    兄弟の会話の中でもよく出しています。

    よくわからないから怖いのかもしれませんね。

    この絵本の中のお父さんやおかあさんは、
    実際に外に連れ出し、
    いろんな人や世界に触れさせることで
    身近にして、女の子を安心させています。

    こんな風に世界に出会わせていけたらいいなと
    勉強になりました。

    投稿日:2020/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 肌の色や話す言葉が違っても

    世界に蔓延する差別やテロを見て「こわい!こんなのやだ」と思う女の子。
    女の子のパパとママは、外へ出て、女の子が今まで知らずにいた事を知る大切さを教えてあげます。
    「肌の色や髪の毛の色、話す言葉が違っても、みんなやっぱりおいしいものが好き」
    というセリフが素敵だなと思いました。
    一人の力は小さくても、必ずいつか大きな力になると教えてくれる絵本です。

    投稿日:2020/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • あなたもできる

    『COME WITH ME』が原題。
    表題は、直訳ですが、意訳すると、一緒に考えよう、でしょうか。
    女の子の見聞を描きます。
    女の子は、ニュースで戦いの様子を見て、怖くなり、両親にどうしたらいいか尋ねるのです。
    すると、両親はそれぞれ、「いっしょにおいで」と、あちこち連れて行ってくれるのです。
    それは、地下鉄の駅や、マーケットに連れて行ってくれ、
    多種な人々の姿や、世界の食べ物を体感するのですね。
    後半は、女の子一人で(!)の体験行。
    そう、この小さな行動が、メインテーマです。
    あなたもきっとなにかができる。
    その力強い言葉が、心に響くと思います。
    小学生くらいから、感じてほしいと思います。

    投稿日:2018/08/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット