虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…

ほんのにわ」 ママの声

ほんのにわ 作:みやざき ひろかず
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年06月18日
ISBN:9784034253601
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,881
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 父子をつなぐ絆のような本

    題名に惹かれ、みやざきひろかずさんワールドということで、セレクト。
    庭師の主人公が、ある日、亡き父の本で、「本の庭」という言葉に出会います。
    ずっと気になっていた矢先、偶然、その世界に迷い込むのですね。
    それは、父子をつなぐ絆のような本。
    夢?
    いいえ、ほら、その証拠に、本の中に忘れてきた帽子。
    庭の奥深さも体感できると思います。
    小学校高学年くらいから大人まで、滋味深いものを感じ取ることができると思います。

    投稿日:2019/01/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 表紙の雰囲気とはちょっと違います

    大人っぽい表紙に惹かれて手に取りましたが、中身はなんともかわいらしい、ほっこりする絵。どこかで見たことのある絵だなぁと思っていたら、「クマさんのドーナツ」の作者さんでした。
    「クマさんのドーナツ」もクスッとするほんわかな内容でしたが、こちらもまた夢のある優しい内容。
    優しく温かい気持ちになれる一冊です。

    投稿日:2019/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット