LOVE すべては あなたの なかに LOVE すべては あなたの なかに
文: マット・デ・ラ・ペーニャ 絵: ローレン・ロング 訳: 小川 仁央  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
詩のような文章と美しいイラストで「愛」を謳う絵本

フレデリックあまりおすすめしない みんなの声

フレデリック 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1969年
ISBN:9784769020028
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,431
みんなの声 総数 103
  • この絵本のレビューを書く

あまりおすすめしない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人それぞれの解釈

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    賛否両論ある本だと思います。私はどちらかというと「否」です。(ごめんなさい)

    レオ・レオニさんの絵は好きなんですが、内容に共感できませんでした。

    「人と違ったことをすることが勇気付けることができる」ということが言いたのだと思いますが、もしそれが言いたかったなら、冬ごもりの仕度という設定は少々まずいのではないかと思います。
    やはり、みんなが一生懸命働いているときは一緒にやらないといけないと思いますし、結末もフレデリック以外のみんなが働いたことがあまり評価されてないことが気になりました。
    それに比べ、みんなはフレデリックを認め賞賛し、随分寛大だと思います。私って、心が狭いのかしら。

    大人ならこの含みもなんとなく理解できますが、小さい子はどうかな?
    娘は「ひとりだけさぼっている。最後にみんなを楽しませたのはいいけど、冬の準備もみんなと一緒にしなくてはいけないね。」
    と、これまたクールな意見でした。

    投稿日:2006/04/01

    参考になりました
    感謝
    10
  • ちょっと理解しずらいかな・・・

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    ねずみたちは冬に備えて食べ物を集めていた。でも、フレデリックだけは違っていた。何にもしないで座っている。「なにしてるの?」と聞くと「長い冬のためにおひさまのひかりをあつめているの」「いろをあつめているの」「言葉をあつめているの」と言いました。そして冬が来てそのうち食べ物も無くなりかけたときフレデリックは動きました。みんなに集めたおひさまの光りをあたえ、いろをあたえ、そしてお話しをしてみんなを喜ばせたのでした。結局みんなを喜ばせたけど、フレデリックが光りやいろを集めているときの絵がただぼ〜っとしているように見えるので(何にもしてないように見える)子供がどう感じるのか気になります。だからまだ子供に読んであげてはいません。

    投稿日:2002/06/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人向き?

    • ぎむぎむさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    はっきり言って難しいです。たぶんこの本は、「ほかの人と違っても大丈夫だよ」ってことを、言いたいのかもしれませんが・・。絵が無表情というか、動きが少なすぎるのか子供には、なかなか理解しづらい。もう少し大きくなれば分かるのかもしれませんが、息子の感想は「みんなが、お仕事してるときは、手伝いしなあかんのに・・」でした。

    投稿日:2004/09/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット