話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ちいさなエリオット おおきなまちで」 じいじ・ばあばの声

ちいさなエリオット おおきなまちで 作:マイク・クラトウ
訳:福本 友美子
出版社:マイクロマガジン社
税込価格:\1,870
発行日:2018年07月14日
ISBN:9784896377613
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,967
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お友達がみつかってよかったね

    全頁試し読みで読みました。水玉模様の小さな可愛いぞうのエリオットは、大きなまちに住んでいますが、なかなか大変で住みにくく思ってました。自分より小さいねずみくんに出あったことでお互いが必要な関係を築いて友情をあたためて生活するようになれてよかったと思いました。お友達ができればどんなまちでも楽しいだろうなあと思いました。絵も素敵でした♪

    投稿日:2018/08/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 助け合うことができるって

    全ページ お試し読みで読みました。
    ちいさなエリオットが、ちいさいことに不便を感じながら
    毎日暮らしている様子が描かれています。
    だれも手伝ってくれないようです。
    でも、一生懸命。
    ある日、エリオットより、もっともっと小さくて、
    もっともっと困っているねずみくんに出会いました。
    ねずみくんの助けになったエリオットは
    誇らしくて、嬉しい気持ちでいっぱいなのを感じます。
    そして、ねずみくんにも、エリオットを助けてあげられることがあって良かったです。
    助け合うことができるってなんて素敵なんでしょうね。
    昔のNYと言う設定で、
    家や家具、道路を走る車のフォルム
    地下鉄の人々のクラシックな服装など
    背景の絵に雰囲気があります。

    投稿日:2018/08/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵が素敵

    まず、表紙を開くと、美味しそうなカップケーキがいっぱい。どれを食べようかしらと、まずこのページで立ち止まります。「これとこれとこれ!」と欲張って次のページを開くと「だれかにきづいてもらいたいひとへ」のことばを読み、「私も気づいてもらいたーい!」と思いながら読み始めました。エリオットの気持ちがわかります。悲しくて何も目に入らなかったエリオットが、困っている小さなねずみを見つけたのは、どうしてでしょうか?きっと自分を見ているようだったのかな。ねずみを見つけたことはすごい事だと思います。なかなか見つけるのは難しいです。そして見つけたねずみを大切に思う気持ちも大事ですね。そう思った時、私は自分の家族を思い浮かべました。言葉は少ないのに色々なたくさんのを感じる絵本でした。

    投稿日:2018/07/19

    参考になりました
    感謝
    1

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット