ぼくは くまですよ ぼくは くまですよ
作: フランク・タシュリン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
深く、広く考えるって、とっても大切!

ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)なかなかよいと思う みんなの声

ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) 文:マージョリー・W・シャーマット
絵:マーク・シーモント
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年04月10日
ISBN:9784477026947
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,238
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 結末はなかなかよかった

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子2歳

    小さな男のが、お友達の女の子の消えた絵を推理で探すお話です。
    男の子が、いっちょまえに探偵ぶっているのが可愛らしいです。消えた絵のありかも、なかなかよかったです。
    文章と絵があまり好みではなかったのですが、それは私の好みなので、低学年の子が読む推理ものとしては、文章も難しさもちょうどいいと思います。

    投稿日:2017/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本から児童書への移行にオススメ

    最近、ひらがなが読めるようになってきた息子と読みました。
    主人公のネートが自分と同年代なのもあってか、
    感情移入して読めているようです。
    イラストも可愛く、多めに入っています。
    絵本から児童書への移行をお考えなら良い一冊です。

    投稿日:2017/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子2代で読みました! 受賞レビュー

    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子6歳、男の子3歳

    レビューコンテストをみて、懐かしい気持ちになりました。
    私が小学生の頃読んだ本。思わず娘にも、これ面白いよとプレゼント。
    ネートといっしょになぞを解決していく感じが、読み手をわくわくさせます。
    ちょうどいい感じで、すてきな挿し絵もあって、それがこの本の世界を
    より深く楽しさを感じさせてくれます。

    読み出したら他のシリーズも絶対読みたくなること間違いなしの本です。

    パンケーキもおいしそう!

    投稿日:2017/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名探偵ネート

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子14歳

    子どもに分かりやすいレベルの謎解きでありながら、それなりに探偵物らしく描かれています。
    ネートが自分で自分を「名探偵」と言うところが、なんだか可愛いです。
    どのページにも絵があり、楽しく読み進んで、すぐにお話に入り込んでいけると思います。

    投稿日:2017/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探偵ごっこを始めてしまいました。

    小学生くらいにはよくいるかと思いますが、息子も探偵ものが大好き。
    名探偵コナン、おしりたんてい、金田一少年の事件簿、などなど、
    アニメも児童書も漫画も、探偵ものなら大抵食いつきます。
    もちろんこの本も。

    この本は、いわゆる探偵ものではなく、
    探偵に憧れる男の子のお話と言ったほうが近いです。
    お友達のちょっとしたなくしものなどを探します。
    しかし、きちんと探偵の手順を踏まえて。
    探偵の心構えで。

    殺人事件も強盗事件も起こらないけど、
    息子も楽しんで読みました。
    犬の絵のありかは、息子も自分で発見。
    これは得意気でした。

    コナン君などは、絶対に子どもの読者に発見できるようなからくりではない。
    自分で発見できる喜びを味あわせてもらえました。
    ちょうどよいからくり具合でした。
    この本に影響を受けたのか、息子も探偵ごっこを始めました。
    探し物はないかなどと聞かれ、
    日々、いつまで続くやらの探偵ごっこに付き合わされています。

    話は変わりますが、レドモンドと言う女の子が、
    4匹のネコをサイズで呼び分けていましたが、
    息子もくまのぬいぐるみを、サイズで呼びます。
    「だいくまちゃん」「ちびくまちゃん」など。
    テキトウに名前を付ける子ども、
    うちの子以外に初めて出会いました。
    レドモンドに親近感を覚えました。

    投稿日:2017/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小1用に

    6歳の息子と読みました。

    小さな名探偵。
    絵がどこにあったか、というオチが
    「なるほどねー」と思いました。

    小1の息子は読み聞かせは大好きなのですが、
    やっと文章を読めるようになったばかりで、
    自分からは本を読みません。
    絵ばっかり見ています。
    そんな息子にも、ちょうど良いくらいの文字の大きさ、文章量でした。
    イラストもかわいらしいし、ちょうどいい塩梅です。
    こんな本を手元に置いておきたいな。

    投稿日:2017/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 推理しながら読むのが楽しい 受賞レビュー

    パンケーキが好きな名探偵というところが、とっても親しみを持てます。お友だちの消えた絵を探すために 聞き込みをしたりあれこれ調査。読んでいて、ここが怪しい気がする!あっ違った!等々推理しながら読むと楽しいです。本を読むことが好きな子なら1年生くらいから楽しめるでしょうか? 我が子で考えると3年生か4年生くらいから一人で楽しんで読みそうです。同じシリーズの他のお話も気になります。

    投稿日:2017/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • なめらかで読みやすいです

    登場人物たちが、とても個性的で魅力的です。

    文章もなめらかで読みやすく、
    ひとりでも字を読めるようになったお子さんにぴったりだと思います。

    ただしとても長い物語なので、寝る前の読み聞かせ等は
    その日で、区切るなどして読むことになるかもしれません。

    イラストも可愛らしく、親しみが湧きました。

    投稿日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 推理小説

    私は推理小説ですとか謎解きが大好きです。
    読みながらわくわくしてしまいます。娘にもそんな楽しみを
    持ってほしいな、できれば大きくなってからふたりして犯人あてっこ
    して楽しみたいな・・そう思い、まずは手始めに、とこの本を読んで
    みました。
    子どもが楽しむことができるなぞときができて、よかったです。
    娘は、まだこういうのに慣れていないので(そもそもなぞなぞや
    クイズをうんと楽しむタイプでもなかったりするのですが)、犯人が
    なぜそうなのか?どうして犯人だと言えるのか?といった理由が
    わからなかったようでした。なんとなく怪しい・・というのは
    わかったみたいですけれど(笑)。
    物語を読みすすめていったら、納得してました。すっきりしたね。
    そういえば、私が小さい頃、推理小説や探偵小説が好きな子って
    男の子の方が多かったような気がします。性差ってあるのかな?
    この本でもめいたんていは「ぼく」ですし。

    投稿日:2014/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頭を使う推理

    長い文章を読むようになってきた5歳長女に借りました。初めて読む推理小説なので、ちょっと戸惑っていたようでした。一緒に読んでいて、私も一緒に推理していたのですが、侮るなかれでした。簡単だと思っていたのに、わからない…。何だか自分が恥ずかしくなってしまいましたが。最後はなるほどー。ちょっと悔しくなりました。

    終始きょとんとした感じだったのですが、その推理が解けたときは、「なるほどー。面白い」と言っていました。また次のシリーズもかりてみるつもりです。

    投稿日:2013/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ / いいこってどんなこ? / おじいちゃんがおばけになったわけ / だるまさんが / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット