5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ 5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ
構成: 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏のがんばり賞キャンペーン実施中!夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪
まゆみんみんさん 40代・ママ

家庭学習の習慣になりようですね。
我が家の娘も、幼稚園児の頃、学研のドリ…

こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし」 みんなの声

こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし 作:斉藤 洋
絵:宮本 えつよし
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2018年07月12日
ISBN:9784065119594
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,913
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小1がこればかり読んでます

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    小1の息子が大のお気に入りのシリーズです。学校の朝の読書の時間もこのシリーズばかり読んでいるそうです。
    いったいどんなおばけが登場するのかと思ったら、どれもこれもへんてこなおばけばかり。昔ながらのおなじみのおばけというのは出てきません。絵も面白くて、小学校低学年の子が喜ぶのも分かるなという感じです。じんめんかぶとむしには私も笑ってしまいました。おじさんの顔じゃないですか。
    一つ一つのお話も短くて、息子も一話ずつ集中して読んで、気づけばあっという間に1冊読んでしまっています。
    こうやって、自分で本を読む楽しみ、一冊読む達成感をどんどん味わっていってほしいです。

    投稿日:2019/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 低学年に人気

    低学年に大人気のシリーズです。

    作者オリジナルのお化けばかりですが、ちょっとありそう・・・と思えるところが面白いですね。
    くすっと笑えるものから、ちょっとやだな〜・・・というのまでいろいろ出てくるので、楽しく読めるのかなと思います。

    投稿日:2018/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゾッとする最後「いけのボーティー」

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    「おばけ図鑑」おばけシリーズという名前の通り、これでもか^という感じで、おばけが登場してきて面白かったです。
    「じゃじゃじゃ」の序章から始まって、

    「どうぞ」は,笑っちゃうようなおちゃめなオバケで、
    「いけのボーティー」は、(ネーミングなど)洒落がきいているのに最後がゾッとする話で、印象深かったです。
    ひとり読みなら小学校1年生からとあります。
    一章一章が簡潔でとても読みやすいです。
    オバケ好きの子もそうでない子も楽しく読めそうです。

    投稿日:2018/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • はまっているシリーズです!

    小学校2年生の娘が,小学校の図書室でこちらのシリーズを借りてきてからとても気に入り,今回こちらの新作が出て早速喜んで読んでいました!
    シリーズ児童書でもう何巻も出ているということは,やっぱり子供達から絶大な人気があるのかも知れませんね!

    投稿日:2018/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット