話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

絵本・名人伝」 ママの声

絵本・名人伝 原作:中島 敦
絵・文:小林 豊
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年07月
ISBN:9784751528433
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,558
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不射之射

    原作は、中島敦の短編、名人伝。
    朗読の勉強で、山月記を求めた時に、一緒に文庫本に所収されていたのがこの作品。
    題名は忘れていたのですが、
    この絵本の紹介文で、弓、紀昌という文字を見て、
    瞬く間にあらすじを思い出した、強烈な印象の物語です。
    小林豊さんの抄訳になりますが、
    原作の印象を丁寧に掬い取った重厚な作品となっています。
    弓の名人、紀昌のエピソードが語られます。
    紀昌は、弓の修行のため、達人を訪ね、そこで修業を積むのですね。
    その方法は、シンプルですが、凄まじいです。
    その師とも対峙し、さらに高師を求め、そこで授かった技が超越しています。
    まさに凡人には理解不能、でしょうか。
    それでも、道を究めることの奥義をぶつけられた思いです。
    小学校高学年くらいから、じっくり向かい合ってほしいです。

    投稿日:2018/09/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット