新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

わたしの おひっこし自信を持っておすすめしたい みんなの声

わたしの おひっこし 文:イヴ・バンティング
絵:オーレン・カスティーヨ
訳:さくま ゆみこ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年12月20日
ISBN:9784895722131
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,552
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 引っ越しする気持ち

    引っ越しする理由はまちまちでしょうが、持ち家から狭いアパートに引っ越しする理由となれば相当の理由があるはずですね。
    真偽は解らないけれど、コーリーがお友だちに「お金のことらしい」
    と語っているところが印象的でした。
    アパートに持っていけない物を売るということは子どもにとってはつらいでしょうね。
    それでも、自分を納得させる子供心。
    健気さに心打たれました。

    投稿日:2018/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 別れと出会い。。。

    引っ越しって品々の整理のし時でもあり,色々な意味でお別れでもあるんですよね。
    新しい生活場所へのわくわくと期待の裏側に,今まで住んできた環境へのお別れがある。その寂しさ悲しみの少女の心境がよく描かれた絵本に思いました。

    投稿日:2018/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / あしたのてんきは はれ? くもり? あめ? / くだものさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット