しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

おうさまがかえってくる100びょうまえ!自信を持っておすすめしたい みんなの声

おうさまがかえってくる100びょうまえ! 作:柏原 佳世子
出版社:えほんの杜
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年07月26日
ISBN:9784904188507
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,875
みんなの声 総数 10
「おうさまがかえってくる100びょうまえ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 題名で面白そうだな、とピン!ときました。
    王様の留守中、3人の家来たちが部屋の中で好き放題していたら、
    王様が早目に帰宅してきたのですね。
    さあ、大変、あと100秒中に元通りに!
    ということで、あとはひたすら、カウントダウン。
    数字をカウントダウンして読み上げるだけで、
    片づけている様子の絵が、何ともスリリング・ドラマチックに躍動します。
    一種の間違い探しでもあります。
    何とか間に合った風ですが、やはり、詰めが甘いですね。(笑)
    もちろん、じっくりと楽しみましょう。
    やはり100の概念をわかっていた方が楽しめると思うので、
    小学生くらいからでしょうか。

    投稿日:2018/11/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • 1から100数かぞえながらハラハラドキドキ!

    まだ100まで数えられない娘にいい!!
    珍しいタイプの絵本で、100まで数えながらドキドキハラハラが体感できます。
    1度目は、あっと言う間に読み終えましたが、最初と最後ページにお片づけのビフォー&アフターの間違え探しが載っていることに気付き大喜び!
    タコはどこへ行った?なんでトイレットペーパーがあるんだ?大きい人だけ何にもしていないぞ!など、内容をふくらませて何度も楽しみました。
    最近は、主人の帰宅時間に近づくと「王様が帰って来るぞー!」と兄妹でお片づけに励みます!笑

    投稿日:2018/08/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子どもと一緒にカウントして楽しみました!

    • ゆずれもんさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子11歳、男の子8歳、男の子2歳

    8歳、2歳の子どもと一読しました。
    途中から子どもと一緒にハラハラしながらカウントしました。
    流石に下の子はよくわかっていないようでした。
    100までの数字がわかるようになってからの方が確実に楽しめます。
    最初と最後のページを見比べて、間違い探しを楽しみましたが、まだまだ見つけきれないものもあったと思います。読み終わってからも、じっくりと楽しめる絵本です。

    投稿日:2019/01/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵の変化がおもしろい!

    とても分かりやすい内容なので、子供も絵本の世界にすぐに入り込むことができました。
    子供と一緒に数えながらページをめくるごとにドキドキハラハラ。
    居眠りをしていた家来の顔で大笑い。
    最後のページではおかしな所を見つけては子供と一緒に大笑いをしました。

    投稿日:2019/01/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 間違い探し

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    お薦めされていたので図書館で予約して借りたのですが、
    人気だからか借りるまで時間がかかりました。

    文章が面白いというよりも
    カウントダウンのスリルが楽しく、
    家来たちの散らかしっぷりがすさまじく、
    よくもまあこれを100秒で直したなと感心してしまいます。

    もちろん、完璧に片づけていないから、
    そのあとの間違い探しを
    子どもたちと楽しく見比べるのも楽しかったです。

    投稿日:2019/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1から100までの数ばかりが気になって夢中になって、数えて

    しまう私がいました。王様が帰ってくる前に、100を数えて慌てて

    いる家来たちの姿にドキドキしてしまう私でした。

    片付いた部屋が、見た目も違い”間違い探し”をするのも面白い

    と思いました。1から100までもいつのまにか楽しく覚えられそう

    です。

    投稿日:2019/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 100秒間の大パニック

    家来たちが散々に遊び散らかした王さまの部屋を、100秒間の内に片付けるなんてどう考えても無理!!
    その大パニックが、秒刻みで描かれていて緊張感が溢れている絵本です。
    片付けているつもりで、だんだん訳が解らなくなっていくところが面白く、王さまが部屋に入って来た瞬間の部屋の模様と、元の部屋の様子の違いを比較する種明かしになっているのも芸が細かいと思います。
    でも、王さまにはばれてしまいましたね。
    裏表紙前の絵にある王さまの表情が、横顔で小さいことが残念です。

    投稿日:2019/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み終わった後、出来たら本は置いてきてあげたい。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    おもしろーい!
    これはぜひ、子どもたちに読んでみたいですね。
    5,6歳児くらいからはわかりそうかな。低学年のお教室や学童などが良いかと思います。
    一緒に声に出してカウントダウンできたらなお楽しそうです。
    ただし、じっくり見せてあげたいからページをめくるのはゆっくり目で。
    出来たら本を置いてきてあげたいですね。
    読み終わった後、子どもたちでもう一回見たくなると思うので。

    投稿日:2019/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / わにさんどきっ はいしゃさんどきっ / じゃあじゃあびりびり / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット