話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

すいかのプール」 ママの声

すいかのプール 作:アンニョン・タル
訳:斎藤 真理子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2018年07月19日
ISBN:9784001126747
評価スコア 4.13
評価ランキング 22,478
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんか分かる

    すいかの上なんて歩いたことがないけれども、こんな風に、例えてみれば水をたっぷり含んだみぞれ雪の上を歩く感じで、足を上に載せれば個体から液体になる! この感覚、毎年毎年、私たちは舌で経験しているんですよね。
    すいかが大好きな私には、絵本ナビからのメールで紹介されていたので飛びついてしまいました。
    すいか共和国、万歳〜!!って感じの本でした。1日しか開催されないのがちょっと残念かな。

    投稿日:2020/07/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • スイカだね〜って、水分の出方やわれかたがいいんです。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    最初から最後までほのぼのしていて、楽しかったです。
    こんなスイカが豊作の村で暮らしてみたいですし、こんな素敵な「スイカプール」があったら、泳いで(浸かって)みたいです。

    去年のスイカは種が多くて泳ぎにくかったんだ(笑)
    種垣歩子さんみたいなタッチで、見ているとやさしくて懐かしいような気持になります。

    この村では特別なことではなくて、毎年村の一般的な行事なんだ。と、言わんばかりのみんなの生活感がとてもいいです。
    あー、スイカだね〜って、水分の出方やわれかたグシュッと感もたまらなかったです。

    作者「アンニョン・タル」さんのはじめての本格的な絵本のようです。
    今後が楽しみです。

    投稿日:2018/10/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一番乗りのおじさん

    夏らしい絵本が読みたくて、選びました。
    夏といえば、すいか。
    そのすいかが丸ごとプールとして登場するという、画期的なお話です。
    こちらの村では、毎年、このプールで泳ぐのか恒例。
    さっくさっくと歩く感じが、すいかの歯ごたえを思い出して、心地よかったです。
    一番乗りのおじさんの表情が、最高でした。

    投稿日:2020/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細部から立ち上るリアル感

    すいかのプールなんて入ったことないのですが、「しゃく、しゃく、」と上を歩く感じや、おじさんがすいかの種をどかしてその穴に体を沈める感じが、とってもリアルに感じて、すいかのプールが懐かしくなってくる不思議な感じがしました。子どもから大人まで楽しめる絵本だと思います。0歳の我が子がもう少し大きくなったら、夏の定番絵本にしたいです。

    投稿日:2019/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個人的には気になります…。

    夏といえばスイカ。そしてプール。
    この2つがMIXされた夢のような物語。
    みんながスイカのプールを心待ちにしている様子、
    プールを楽しんでいる様子、
    読んでいてワクワクします。

    ただ、やっぱり気になる。
    食べ物で遊んでしまう話は。
    個人的には好きじゃないです。
    ちなみに8歳の息子の反応は、「ふーん」って感じで、
    そんなでもなかった。
    もっと小さい子だったら、もっと楽しむと思う。

    投稿日:2018/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ノンタンおやすみなさい / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット