オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

ちいさなエリオット ひとりじゃないよ」 その他の方の声

ちいさなエリオット ひとりじゃないよ 作:マイク・クラトウ
訳:福本 友美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2018年09月14日
ISBN:9784896378245
評価スコア 4.49
評価ランキング 8,512
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい気持ちになります

    一人って誰もがさみしく思うこと。
    エリオットが街の人たちを観察し、さみしさを噛みしめている時に、ネズミさんが探しに来てくれる。
    どんなに、嬉しかったでしょう。
    だれもが、そんな風に、お互いを思いやれますように。

    投稿日:2018/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雪が降るような寒い夜は…

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    気楽なおひとり様も悪くない時代です。
    でもエリオットの様子を見ていると、雪が降るような寒い夜こそ、人恋しくなる気持ちが、ひしひしと感じます。
    にぎやかな屋根裏の情景が、とにかく楽しそうでした。
    冬に読むのにちょうどいい絵本だと思いました。

    投稿日:2018/10/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • ひとりきりの休日

    胸がキューンとなりました。
    家族、親戚に会いに行くねずみくんを明るく送り出して、街に出たエリオット。
    だけど、街ではみんな 家族や友だちと楽しそうに過ごしていて…。
    映画館でひとりきり、ぞうの親子のシーンを観ているエリオットの姿に、心が痛みました。今すぐ、駆けつけてあげたい!
    けれども この後はハッピーな場面が続き、とても素敵なエンディングを迎えます。
    おはなしはもちろん、街並みの様子も美しく、大人にもオススメしたい一冊です。

    投稿日:2018/10/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 小さなゾウのエリオットと一緒に暮らしているねずみが家族たちのところへ帰って、エリオットが留守番で一人、散歩をしていたときの絵から寂しさが伝わってきました。一人でいるとき、家族たちの楽しそうな姿がまぶしくエリオットの目に映ってしまう気持ちも解ったか、エリオットの絵と文章を読み進めていくうちに泣いてしまいます。映画館から外に出たときの風と雪がエリオットの心の内にある寂しさと辛さと悲しさをまるで、示しているようでした。ねずみがエリオットを家族の一員に迎え入れてくれたところもじんときます。エリオットが一人きりにならなくて良かった、もう一人じゃないんだって最後感動しました。

    投稿日:2018/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちいさいけど頼れるお友達

    ちいさなエリオットは小さなゾウですが、お友達のネズミはもっと小さいのです。
    ところが、ネズミくんには、ものすごい数の親戚がいて、その何百匹もの親戚たちとの集まりにでかけてしまいます。

    ひとりのこされて、街をぶらぶらしたり映画を観たりしますが、何をしても寂しい気持ちは増すばかり。。。

    そんな時に頼りになるのは、やっぱり親友のネズミくんでした!

    寂しくて涙がにじんでいるエリオットが凄くかわいそうで、ハグしてあげたくなりました。

    子供たちは、どんな風に感情移入するのかな?

    ぜひ、読み聞かせしたいと思いました。

    投稿日:2018/09/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 本物の友だち♪

    あったかいな〜。
    前作に引き続き、優しさが心に沁みてくる素敵な素敵な絵本です。
    ちいさなぞうのエリオットとねずみくんの出会いが描かれた前作。その後の二人が育んできた友情が、花開きます。
    家族のもとへ出かけて行くねずみくんを笑顔で見送るエリオット。街でいろいろな家族の姿を見ながらひとりぼっちで映画館へと足を運んだエリオット。
    寂しいね。切ないね。泣いちゃうよね。
    でも、やっぱり友達って最高!本物の友達って、自分に置き換えて相手の気持ちを考えられること。そして、自分だったらどうしてほしいかな?って考えて行動できることなんだなってねずみくんに改めて教えてもらった気がします。
    エリオット、素敵な友達ができて本当に良かったね。友達?ううん。もう、エリオットはねずみくんの家族だもんね!これからはずっと、どんなときも、ひとりじゃないからね、エリオット!

    投稿日:2018/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 家族って良いなぁ

    • ハニーさん
    • 50代
    • その他の方
    • 東京都

    これまでひとりぼっちだった、エリオットが、街でさまざまな家族を見て、うらやましくなって、自分にも家族がほしいと思い、ねずみくんの家族と触れ合う事によって、家族ってなんて温かくて良いと感じて。本当の家族になっていくという、なんて素敵な物語だと思いました。たとえ、血が繋がらなくても、いっしょにいることによって、お互い信頼し合える家族ができることは、とても素晴らしいと思い、家族って良いなぁと改めて感じました。

    投稿日:2018/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 第二弾の絵本です
    エリオットはねずみ君との友情を 大切にしていたのですね
    ねずみくんには たくさんの 家族がいて あたたかく 幸せな暮らしをしています

    エリオットは 町の中の いろんな家族の姿や 人々の 暮らしを羨ましく見ています

    海を見つめているエリオット ひとりぽっちは 淋しいよう〜
    なんだか 涙が でてきますね

    でも ねずみくんは エリオットを 家族そろって  あたたかく  受け入れてくれたのです

    なんだか ホッとします 

    優しいねずみくん 友情はいいものですね

    ねずみくんの家族の一員になれた エリオット  涙が出ますよ
    このお話

    投稿日:2018/09/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 寂しいときに読みたい

    時々、自分は本当は独りぼっちじゃないか…と、寂しくなるときがあります。
    自分には本当の親友がいないのではないか…とか、自分は本当に信頼されているのか…とか。
    みんな独りで生まれて、独りで死んでいく。みんな同じ…と考えて納得したり。
    そんなときに、そっと読みたい絵本です。自分にもねずみのような存在がきっといると信じて。

    投稿日:2018/09/23

    参考になりました
    感謝
    1

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / キャベツくん / なにをたべてきたの? / ちいさなエリオット たまにはとおくへ / オレ、なんにもしたくない

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット