ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの試し読みができます!
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!

クリスマス・アルファベット 新装版」 ママの声

クリスマス・アルファベット 新装版 作・絵:ロバート・サブダ
訳:きたむら まさお
出版社:大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!
本体価格:\2,800+税
発行日:2004年
ISBN:9784499280877
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,190
みんなの声 総数 5
「クリスマス・アルファベット 新装版」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供目線で見ると

    細工はため息がでるほど細かく、しかけも驚くばかりです。いったいどうゆうしくみになっているのかと、何度もカードを開いたり閉じたりして見ました。でも白い紙だけだったのでちょっと見づらく、またクリスマス関連のモチーフなので子供には意味がわかりにくかったようです。とってもすばらしい本ですが、子供目線でいうとこの評価かなと思います

    投稿日:2007/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美しすぎる…

    普通の絵本に比べてかなり高価です。でもその価値はあるな〜と思わせてくれる絵本です。
    飛び出す絵本で有名なロバート・サブダさんの絵本は本当にため息が出る程美しくて,うっとりします。
    1歳過ぎの息子にはとてもとてもまだまだ見せられません…。もう少し大きくなったら一緒に読みたいな〜と思っています。

    投稿日:2007/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繊細なしかけ絵本

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    図書ボラ仲間から見せてもらって、すぐに注文しました。
    1年生から6年生まで、読み聞かせに持って行きました。

    次は何が飛び出すか、みんなの目がくぎ付けでした。
    低学年でもアルファベットを読める子が多く、子どもたちに読んでもらいながら、
    扉を開いていきました。

    Zのつぎの扉は、作者紹介で開かなかったら、子どもたちは
    「まだあるよ!」と言います。何も出てこないのでがっかりしていました。
    かわいそうでした。。

    白一色なのに、色が見えるような精巧さで、本当にうっとりとしてしまいます。
    大切に大切にしていきたいです。

    プレゼントにぴったりの本です。

    投稿日:2006/11/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / もこ もこもこ / さつまのおいも / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット