新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

雪の花なかなかよいと思う みんなの声

雪の花 原作:セルゲイ・コズロフ
絵:オリガ・ファジェーエヴァ
文:田中友子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2018年10月24日
ISBN:9784039639707
評価スコア 4.43
評価ランキング 11,087
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 途中までが本当に面白い

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    友達のクマくんのを助けるために、
    雪の中、「雪の花」を探しに出かけるハリネズミくん。

    途中、様々な木に尋ね、
    アドバイスやアイテムをもらい、
    まるでRPGのように進んでいくので
    ドキドキしながら、読み進めました。

    途中、池に落ち、
    まるでハリネズミくん自身が「雪の花」のような形になり
    クマくんよりも重症な感じになり、
    ハラハラさせられます。

    と、ここまでは本当に面白いのですが、
    最後、帰ってみると
    クマくんは元気だし、
    え、じゃあ、雪の花ってなんだったの?
    ハリネズミくんは無駄足だったの?
    と、感動よりも物足りなさを
    感じました。

    投稿日:2021/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深いお話でした。

    とても深みのある良いお話だったと思います。

    ただ、ちょっと娘には長すぎた印象がありました。
    もう少し、コンパクトにまとめてもらえたらうれしかったです。

    ロシアのお話ということで少し文化が異なるのでしょうか?大晦日のお話のようですが、クリスマスのお話のような印象でした。

    投稿日:2020/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット