新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

大好き!おじさん文庫」 その他の方の声

大好き!おじさん文庫 作:深山 さくら
出版社:文研出版 文研出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2018年09月30日
ISBN:9784580823532
評価スコア 4
評価ランキング 30,108
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当に、素敵なおじさん♪

    本当にあったおはなし!
    それも、お隣の山形県です
    そういえば・・・ニュースで聞いたような・・・
    あら、なんと!
    東日本大震災の時は、このおじさんは
    仙台にいたようです
    びっくり

    とても身近に感じるおはなしです
    知らない、名前を名乗らないおじさんが
    25年という長い間
    毎月、お金を小学校に送ってくださるのです
    お手紙を添えて

    それも、「本を買って、読んでください」と

    4半世紀・・・長いですよね
    続けることもすごいことですし
    どうして?
    とか
    本当に居る人なの?
    とか
    いろいろ考える小学生の姿が
    目に見えるようです

    先生方もそのお手紙をまとめている作業や
    こどもたちからの意見を取り入れて行事の企画とか
    “生きた 教育”をしていると思いました

    残念ながら、閉校ということになってしまうのですが
    そのことで
    おじさんが名乗りをあげるということになるとは・・・



    が、3・11震災、それ以後の天災の度に問われます
    そんなことがなくても
    気付いてほしい やさしさ、おもいやり、恩返し・・・
    心が温かくなる
    本当にあったおはなしでした

    是非、小学校3,4年生に親子で
    読んでほしい1冊です

    投稿日:2018/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット