こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

ゴリラのくつや」 じいじ・ばあばの声

ゴリラのくつや 作:谷口 智則
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年09月
ISBN:9784251099174
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,644
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とうちゃん

    ゴリラのとうちゃんは、くつ職人です。

    お客さんにとても人気があり、繁盛しているので忙しくしています。

    動物たちがほしい靴をいつもぴったり作ってくれるので、ぼうやは

    いつも木の陰からとうちゃんを応援してます。

    「とうちゃん、ぼく空を飛べる靴がほしいんだけど できる?」

    と、とうちゃんにお願いして水色いっぱいの靴に雲の絵が描いてある靴を作ってくれて、ぼうやを山の上からとうちゃんが、

    「ほーら! たかい たかーい!」をして、走ってくれました。

    とても素敵なとうちゃんでした!

    とうちゃんは、裸足で、みんなの靴はつくれるけど、自分のまで
    は、作れていないとうちゃんでした。

    思いっきり、甘えられてよかったなあと思いました。

    投稿日:2019/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 道具のこともしらべてみましたよ

    くつをつくるときはいろんな変わった道具を使うんだね。
    どうぐの名前はかいてないけれど、ふとその一言。
    あとで調べてみようねとはいったものの……。わすれていました。
    お父さんははだしだったことは覚えていたので、いっしょに
    道具のこともしらべてみましたよ。

    投稿日:2019/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなお父さん

    全ページお試し読みで読みました。
    生真面目でコツコツと毎日働き続けるお父さん。
    職人気質で、仕事は一流なんですよね。
    お父さんに憧れていつも背中を見ている息子。
    後半のお話、すごく良いですね。
    息子も、良いお父さんになれると思いました。

    投稿日:2019/01/18

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット