へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

ぼくのばしょなのに自信を持っておすすめしたい みんなの声

ぼくのばしょなのに 作:刀根 里衣
出版社:NHK出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年10月30日
ISBN:9784140361337
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,384
みんなの声 総数 43
「ぼくのばしょなのに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 愛のこもった親子のやりとり

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    ペンギンのククーは、パパとママのおなかの下がお気に入り。でも、その場所が、生まれてきた卵に奪われてしまいます。自分の大好きな場所を奪われてしまって悲しいククーですが、毛布を使って卵に変身してお父さんお母さんの愛を求めようとする健気なクク―と、お父さんお母さんの変わらないクク―への愛の伝え方も素敵です。クク―親子のように、日々丁寧に子どもに愛情を伝えていきたいと思わせてくれる絵本です。

    投稿日:2018/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛情がいっぱい

    パパとママのお腹の下は、ククーの大好きな大切な場所。
    それがある日突然現れたタマゴに奪われてしまいます。
    すっかりいじけたククーは毛布のたまごになってしまいます。

    とにかくククーがとっても可愛いかったです。
    弟や妹が出来ると、大好きなパパやママをとられた気持ちになって、赤ちゃん返り・・

    そんなククーの気持ちもよく分かるし、それを怒ることなく、愛情いっぱいのクイズで、ククーの閉じこもった心を開いていくパパやママも素敵ですね(^^)

    刀根さんのイラストは、いつも可愛らしくて、温かくて、大好きです。
    今回は色鉛筆を使われているとのことで、その愛らしさが一段と際立っているように思いました。
    最初のページで、モカの絵本が登場していたのも嬉しくなりました。

    読み終えて、ふと上野動物園のシャンシャン親子のことを思い出しました。そろそろ親離れの時期だとか・・
    人間でも、動物でも、たとえ子どもが一人前になったとしても、いつまでも親は子どもが一番大好きなのですよね。

    投稿日:2018/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公のペンギンの子 『ククー』の名前のところを、娘の名前を入れて読んであげています。

    ククーが 卵に自分の場所を取られて
    『ぼくだけのばしょだもん!』 とひっくり返るところを読むたびに、
    娘が 「エーン」 と3回連続で泣いたときにはびっくりしました。

    小さいながらも、ククーの気持ちがわかるのかな?

    そしていつも最後のページの 『いつか、 たびだつひが きても』
    のところで、 おとなの方が感情移入してしまい 毎回号泣(笑)。

    まだ一人っ子ですが、いつか下の子が生まれたとしても この絵本を読むことで ククーの両親のように 大好きな気持ちを伝えてあげたいな。

    投稿日:2018/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • か、か、かわいい!

    自分だけのお父さん、お母さんだったはずなのに、ある日突然下の弟妹に自分のポジションを奪われてしまう。そんなククーの寂しい気持ちを、茶目っ気たっぷりにほぐしてしまうパパとママの腕前に脱帽。
    「きみがおにいちゃんになっても
    ひとりでなんでもできるようになっても 
    いつかパパとママのもとからたびだつひがきても」
    というページでは思わず涙がポロリ。
    子どもにも大人にも、きっと心に響く一冊です。

    投稿日:2018/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても素敵な絵本

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子5歳

    とっても素敵な絵本でした。
    お気に入りの場所を生まれてくる赤ちゃんにとられて、卵に戻りたいと毛布にくるまるペンギンのクーに、パパとママがかける言葉がとっても暖かくて愛情いっぱい。
    誰よりも、パパとママはあなたのことが大好きだよ。っていうのが伝わってきて、こちらまで気持ちがぽかぽかします。
    二人目が生まれたばかりの友達に贈るプレゼントにもぴったりの絵本ですね。

    投稿日:2018/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかく優しい気持ちになる

    今までパパママの愛情をひとりでうけてきたペンギンのククー。下の子ができて、自分の場所がとられてしまうという危機に心を閉じてしまいます。そんなククーにパパママは優しく問いかけていきます。

    二人目の子がうまれた時のことを思い出しました。
    下の子をおいて 自分を抱っこしてほしいと何度も泣かれたなぁと。
    きっとククーと同じような気持ちだったのでしょうね。

    ククーへの愛情がとても伝わってくる
    暖かい気持ちになるお話です。
    小さい子の方に手がかかりがちですが、こうして上の子にも愛情を伝えていけたらいいですね。

    絵の色合いが優しく あたたかな雰囲気がとても素敵なお話です

    投稿日:2018/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛すぎる

    イラストの可愛さもさることながら、ククーの動きがとても可愛いです。
    何度も何度もククーはクイズの答え「パパとママ」を言うんですけど、毎回全然違う気持ちで答えているのが伝わってきます。
    親子愛に癒されました。

    投稿日:2018/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ククーがかわいいです

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    うちも最近この本のような状況がありました。
    妹が誕生し、次男はそれまで私と同じ布団で眠っていたのですが、自分の場所を妹に譲ることになりました。
    妹が産まれる前までずっと「やだな〜おかあさんと一緒がいいな〜」とぐずぐず言っていた次男でしたが、いざ産まれてみると、すんなり妹に自分の場所を譲ってくれました。さらに、兄になった自覚も芽生えたのか、妹にもとてもやさしく接してくれます。
    6歳なのでそれなりに大きくなっていたというのもあると思いますが、甘えん坊だった次男の成長っぷりがうれしかったです。
    お話もあったかくてほんわかした気持ちになりましたが、やさしくてかわいらしい絵も素敵で、読んで思わず笑顔になる絵本でした。

    投稿日:2018/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温もりが伝わってきます♪

    • まりももよさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、男の子1歳

    イラストからも文章からも温もりが伝わってきて、
    心がほっこり♪

    主人公のククーが、息子を見ているようで、
    キュンとします!!
    見た目のシルエットも、甘えん坊な性格も
    そっくりなんです。

    息子がもっともっと大きくなって、
    小さな子どもではなくなった時も、
    この絵本を読むと、かわいかった時期を
    鮮明に思い出すことができると思います。

    息子は大好きな踏切の音を「クンクン、クンクン」と
    マネします。なので「ククー」という名前も、
    私にとっては、馴染み深いんです♪

    イタリアの方が、子どもをあやす時に、
    「ククー」というのも納得!
    子どもって、「ク、ク」という響きが好きなんですよね♪

    投稿日:2018/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつまでたっても!!

    今日たまたま、テレビでペンギンの人工孵化の
    ことを見たばかり。だから息子は、
    ふわふわのペンギンの表紙に『これ読んで』
    と興味津々。

    読んでみると、かわいいククーという男の子が
    『卵にパパとママを取られちゃう』
    『ぼくの居場所がなくなっちゃう!』って
    さみしくてスネちゃって、毛布にくるまって
    自分も卵になっちゃう話。
    そこで、パパとママはクイズを始めます。
    いくつかの質問に、ククーは小さい声で
    答えながら少しずつ手足を出して…


    読み終わった後、思わず息子を抱き締めて
    しまいました。
    『もう一年生だから』と
    何でも自分でやる。責任を持つ。勉強を頑張る。
    でも…本当は学校でいっぱい頑張ってるから
    疲れちゃう日もあるんだよね。
    うちに赤ちゃんはいないけれど、自立を
    急かされるとまるで突き放されたような気が
    して、寂しくなっちゃうときもあるよね。

    そんなときは涙も出るし、抱っこもしてほしい。

    いくつになっても、いつまでも、お母さんは
    ずっとずっとあなたが大切よ。
    ずーっと側にいるよ。

    ククーのパパとママも、同じ気持ちだったと
    思うよ。

    かわいいかわいい息子に、伝わったかな?


    子供の気持ちを感じるだけでなく、親子で
    ギュッとするきっかけになりそう。

    投稿日:2018/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / 三びきのやぎのがらがらどん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おともだち たべちゃった / マドモアゼル・シック すてきな女の子になるレッスン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット