これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

いちにちなぞのいきもの自信を持っておすすめしたい みんなの声

いちにちなぞのいきもの 作:ふくべ あきひろ
絵:かわしまななえ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年10月18日
ISBN:9784569788142
評価スコア 4.3
評価ランキング 15,984
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はじめて知る生き物も

    大人ですが、このシリーズ、面白くって好きです。「なぞのいきもの」って、興味をそそられるなあ、と楽しみに読み始めると、……やっぱり、すごいインパクト(笑) 初めて知るいきものも含まれていて、すみずみまで、興味深く読みました。

    投稿日:2019/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなシリーズです。

    こちらのシリーズ絵本,親子でずっと読んできました。
    ナンセンス絵本なのですが,もし自分がいちにちこうなったら〜と面白い絵本です。
    我が家の娘も大好きで見つけるたびに何度も開いてきたシリーズです。
    今回は「なぞのいきもの」,気になりますね(笑)。

    投稿日:2018/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味の幅が広がりました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子5歳

    なぞの生き物って不思議だな…でなってみるいちにちシリーズのUMA編。
    ペガサス、メヂューサなどなんとなく知っているものもあれば、ミニュコンやビッグフットなど知らないものもあって、え?なにこれ?と調べて世界が広がりました。
    絵があいかわらず楽しいです。

    投稿日:2018/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでさがそうヨ

    一度は聞いたことのあるなぞのいきものの名前ですね。
    なかには大がかりに調査されたり、懸賞がかかったりして
    います。

    それだけ、なぞのいきものは昔からの言い伝えなどさまざまです
    何かをしてみようとするときに大人が手助けできることは
    してあげたいと思うようになりました。

    投稿日:2018/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい迫力ですね

    全ページ、お試し読みで読みました。
    すごい迫力で。驚きました。
    かなりこわい生き物も、ありましたし、
    こわいけど、面白くて笑ってしまいますね。
    このシリーズは、本当に色々なものになります。
    楽しく拝見しました。

    投稿日:2018/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット