ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

はりねずみくんの あかいマフラー自信を持っておすすめしたい みんなの声

はりねずみくんの あかいマフラー 作・絵:はらだ よしこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2018年10月27日
ISBN:9784065133651
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,761
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あたたまります

    ほんわり、淡い色合いの絵のなかで、赤いマフラーが印象的です。あったかそう!と思ったら、読後、こちらも、心あたたまりました。なんとも優しいお話にほっこりです。また、絵がかわいらしい! 動物たちが、なんともいえないかわいさです。

    投稿日:2021/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • はりねずみくんは ひつじばぁばに 赤いマフラーを編んでもらって とっても嬉しくて・・・・・   
    優しいいい顔のはりねずみくんに 癒されます

    うさぎくんとりすくんも寒そう  
    みんなで 木の葉のすべり台ごっこであそんだら 暖かくなりました(子どもって 元気に 身体動かしてあそぶのも 最高に楽しい)

    ところが温かくてマフラーをとってあそんで 忘れてしまいました

    かなしい はりねずみくん(じーんと伝わるんです)

    ばぁばにマフラーを無くしたこと言いに行きました

    ああよかった  うさぎくんが届けてくれたんです
    優しさがいいですね〜

    裏表紙を見てね  
    ほら!  うさぎくんも りすくんも あったか マフラーを編んでもらいましたよ(お見逃し無く!) 
    かわいい!
    はらだよしこさんの 絵が すごく優しくて 癒されます

    はりねずみくんと ばぁばの優しい目に 思わず引き込まれますよ

    投稿日:2020/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寒々しい冬景色の中で、象徴的にマフラーの赤い色が印象的な絵本です。
    寒がりのはりねずみくんのためにひつじのばぁばが編んでくれた赤いマフラーです。
    でも、友だちのうさぎさんやりすさんと遊んでいるうちに、置き忘れてしまいました。
    体を動かしていたら暖かくなりますものね。
    私も動物たちの楽しそうな姿に夢中になって、知らぬ間に赤がなくなっていることを見落としてしまいました。
    赤いマフラーを必死に探すはりねずみくんの、ドキドキチクチクした気持ちの、「チクチク」に微笑ましく感じました。
    最後の展開と、はりねずみくんのやさしい心と、みんなの温かい心に、ほっこりしました。
    心温まる絵本です。

    投稿日:2019/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見つかって〜!

    小学校2年生の我が家の娘が一人読みしました。
    冬のお話なので,これからの季節にもぴったりに思いました。
    大切な物をなくしてしまった時の焦りと悲しみがよく描かれていると思いました。
    イラストがほんわかしていて,とても気に入ったようでした。
    確かに可愛らしい温かい感じのイラストですね。

    投稿日:2018/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット