くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがきの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
上の歯しゅっしゅっ、下の歯しゃかしゃか。くろくまくんと一緒に、楽しく歯をみがこう!

徂徠どうふ」 みんなの声

徂徠どうふ 文:宝井 琴調
絵:ささめや ゆき
出版社:福音館書店
本体価格:\1,100+税
発行日:2018年11月07日
ISBN:9784834084351
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,106
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ささめやさんのほのぼのした絵がいい

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子19歳

    実在した歴史上の人物をモデルにした講談師室井さんが描く、講談絵本の2作目です。
    挿絵はささめやゆきさん。ゆるふわのほんわかした絵柄が、このおはなしの主役である「豆腐」を引き立ててくれています。
    「徂徠どうふ」という名前は聞いたことあるけど、由来まではという人も、全く話を知らない人も、人情溢れた江戸っ子の優しさを、快活なリズムで伝えてくれるこの講談絵本を読めば、一発で虜になってしまうのではないでしょうか。
    個人的には豆腐屋の七兵衛さんも捨てがたいのですが、最後のほうに登場するどこを見てるかわかんない目している大工のとめ吉さんが印象的で好きでした。

    投稿日:2019/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美談ですね

    てっきりおさむらいさんが豆腐代を払わずに逃げてしまったと思いこんだ私には、了見が狭いようです。
    想像を覆す美談に、改めて荻生徂徠の話だったことを知りました。
    そう考えると、豆腐屋さんが出世払いで良いと言って、豆腐やおからをただで届け続けた心意気に教えられました。
    今の世の中には有り得ないと言いきってしまったらいけないかも知れませんね。

    投稿日:2019/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恩返しに感動しました

    とうふやの七兵衛のように働き者で情け深くて世話好きな者に、幸があって本当によかったと思いました。「七兵衛どののように、ひたいに汗して日々働いている人こそ世の宝だということをわすれぬようにな。」当たり前なことだけど、やっぱりそうであってほしいと思いました。20文の豆腐代とおから代にお見舞金10両と、ここにまた10両いただいた豆腐のお代だと言って渡した荻生徂徠さんの恩返しに感動しました。家事で焼けたお店まで立て直してくれました。人の情けの素晴らしさに感動しました。

    投稿日:2018/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット