宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ちゅんたろうのしょうがっこうたんけん自信を持っておすすめしたい みんなの声

ちゅんたろうのしょうがっこうたんけん 著:田島かおり
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2019年01月09日
ISBN:9784592762430
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,056
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 入学前にちょうどいい

    すずめのちゅんたろう目線で描かれる小学校。
    きいろのカバンを持っているから幼稚園に行っているこどもの目線でしょうか。
    優しい色合いで描かれる様々な小学校のシーン。
    教室、廊下、図書室に音楽室。
    まだ見知らぬ小学校の様子をちゅんたろうと一緒に冒険する気分になれます。
    小学校に興味を持ち始めた子供に「小学校ってこんなところ」と説明するのにちょうどいいなと見せています。

    投稿日:2019/01/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一年生はなにをしているのかな

    黄色いカバンをさげたすずめくん ちゅんたろうが
    小学校に探検に行くお話です。
    みんな学校で、なにをしているのかな?
    一年生のクラスの授業や、給食の時間など、
    みんなの様子を、
    ちゅんたろうと一緒に見学をするような感じです。
    最後は、みんなと仲良くなりました。

    投稿日:2019/01/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 入学前も入学後も!

    我が家の娘は小学2年生んですが、入学前の年長さんあたりから小学校の様子が描かれている絵本を購入し読み聞かせました。
    そして1年生になってからもよく一人で読んでいましたよ。
    自分の身近なこととして共感と親近感を持って楽しく読めたようです。
    入学前も入学後も楽しめると思います、
    年長さんくらいから購入して2年くらい重宝するのではないでしょうか!

    投稿日:2019/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



林木林さん×ねじめ正一さん対談インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット