ぼくとニケ」 パパの声

ぼくとニケ 著:片川 優子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2018年11月16日
ISBN:9784065135129
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,737
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ネコとの生活

    拾った子猫を病気で死なせてしまった経験があるだけに、思いきり最後に感情移入してしまいました。
    そしてそのペットロスは、やっぱりネコで埋めるしかありませんでした。
    捨てネコを飼うということにひもついたドラマには、様々な人間模様があって、感想文コンテストの課題図書としては、切り口は色々に備えている物語だと思います。
    個人的には、「偽物のビール」と表現する著者の初々しさにくすぐられました。

    投稿日:2019/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット