ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

はるまでまってごらんあまりおすすめしない みんなの声

はるまでまってごらん 作:ジョイス・デュンバー
絵:ズーザン・バーレイ
訳:角野 栄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784593503254
評価スコア 4.07
評価ランキング 19,274
みんなの声 総数 13
「はるまでまってごらん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

あまりおすすめしない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ああ、とほほのかんちがい

    • パタチイさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳

    まず、お断り、極々、極私的評価です。
    我が家は高齢出産で、多分、第二子は無理であろう現実であるにもかかわらず、兄弟がほしいですと、頭を下げる息子。
    そんな話を友人としながら、本屋に行ったのです。すると友人が「あら、これあなたんとこにぴったりよ」というので、ぱらっとみるとたしかに、どんぴしゃり。これはいいと、下読みもせずにその日の夜早速、読み聞かせました。「森中で兄弟のいないのは彼一人でした。」息子の目がきらりんと光るのを見逃しませんでしたわ。そして、どんなすてきな春がくるのかしら、とおもいきや、、、、
    がああああああん、春になって彼には三匹も兄弟が生まれているうううう、、、、これで森中みんなに兄弟が生まれました。で終わり。「ほうら、俺だけ、俺だけ兄弟がいない。おかあ、三匹兄弟産んで」ときた、、、、、あああああ、やっちゃいました。おっちょこちょいの友達を持ったおっちょこちょいな私。

    教訓:
    たとえ、我が子であれ、下読みはみなさんいたしましょう。
    考えれば、主人公はうさぎ、多胎なのよね。
    この本に罪はない。スーザン・バーレイの絵はすてきでしたわよ。

    掲載日:2002/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット